千葉県 柏市 屋根外壁塗装 モルタル スレート屋根 Y様邸

千葉県柏市つくしが丘にて
モルタル外壁、スレート瓦の塗り替え工事をおこなっています、Y様邸の
作業報告です。

00270506-191021.jpg

Y様邸の破風や帯は木製で造られており
長年の紫外線や風雨により特に南側を中心に木の目の表面が口を開き、塗装では長持ちさせることが困難のため
今回は痛みの出ている箇所にガルバニウム鋼板を巻き付ける工事をおこないました。
下地処理(シーリング、木用下塗り)を施した切妻の破風板に板金を取り付けている様子です。

00270506-193905.jpg

00270506-193926.jpg

塗膜では防ぎきれない劣化を10年以上に亘って護ってくれます。

00270506-194058.jpg
その他の部分には、ファインsiを何度も塗り重ねていきます。

00270506-194208.jpg
中塗り、上塗りの後も何度となく塗膜を重ねていきます。

00270506-194426.jpg

屋根の4回目、上塗りの様子です。
サーモアイsi クールトリノブラウンです。高日射反射型塗料なので、屋根表面の温度上昇を抑える事が出来る塗料です。

00270506-194901.jpg

塩ビ樹脂製の雨樋は研磨パッドで細かな傷を付けて、塗料の密着を手助けします。

00270506-195043.jpg

雨樋をやはりファインsi S23-255にて
中塗りを塗布しています。

工事も中盤を過ぎてきました。4月が天候不順で工期が後倒しになってしまいましたので、職人達は施主様に許可を頂き、ゴールデンウィーク返上で日々の作業を頑張っています。
引き続き、安全作業で頑張って参ります!