千葉県松戸市I様邸 外壁補修

DSC_2905-e1477017505344

DSC_2906-e1477017538848

DSC_2907-e1477017568250

軽微なヘアークラックがあるので補修します。

専用のプライマーを塗布した後に、コーキングを充填し、均します。
DSC_2911-e1477017599762

松戸市I様 ジョリパ

DSC_2913-e1477017637780

DSC_2914-e1477017660426
サッシ周りのコーキングが剥落・破断しています。
通常モルタル外壁のサッシ周りにはコーキングは必要ないのですが、ここまで大きく隙間が開いているとモルタル自体が吸水しやすくなりますので、コーキングを打っていきます。

ここではノンブリード型のコーキングを充填します。
★ブリードとは、可塑剤などの配合成分が表面ににじみ出ることをいいます。
 ブリード物は、上に塗装した場合に、塗膜を溶かしたり、シワを発生させたり、べたつきで汚れを生じさせますが、ノンブリードはブリード物を析出させないタイプで、塗装を前提にした施工に適しているのです。



DSC_2908-e1477017720941

DSC_2910-e1477017764805
この箇所も同様にコーキングを充填していきます。