守谷市|ダイヤモンドコート|外壁・屋根塗装工事 [K様邸 3日目]

守谷市K様邸の外壁・屋根塗装工事3日目です!

本日は各部養生と、


屋根に縁切り材(タスペーサー)の挿入を行っております。


玄関前の養生です。
外壁塗装時に土間に塗料が付着しないようシートを敷いていきます。

f59f7025ecb22447f4da7fe1eca4b7411

玄関を養生していきます。
7c7322d490fa81af2686230e2c7e3a241

ビニールシートで囲い完了です。
19c2bab9a43dba3ea4547dd4a0e18100

なんてことない作業にみれますが、実際行ってみると非常に難しいです。。
しっかりラインを取り、隙間なくシートで覆う。
しっかり養生が行われていないと細かい仕上がりに影響します。
外壁はばっちり塗れてるけど開口部などの際が汚い仕上がり、
では話になりません。
職人達の細やかな技術力が出る工程でもあります。
窓周り、換気口一箇所一箇所を丁寧に行っていきます。
0bad4b0924cbc9ea27e054c862925067

タスペーサー挿入完了です。
挿入後は目立たず、美観を損ないません。
本日は屋根塗装前に縁切り材(タスペーサー)の挿入も行いました。

塗替え後の毛細管現象による雨漏りを防ぐための作業です。 
タスペーサーという商品でスレート系屋根の塗り替えでは、今や標準工事になりつつあります。

本来、屋根材表面には雨水排出や通気性の確保を目的とした隙間が無くてはなりませんので、

塗料で埋めてしまう事を防ぎ通気性の確保を行います。


今回、タスペーサー挿入の際に既存の旧塗膜がくっついてしまっていたので、
「かわすき」という工具を使用して縁切りをしたうえでタスペーサーを挿入していきました。
現場では塗装部の現状の状態をしっかり把握したうえで適切な施工方法を取っていきます。

7ebe763a633ad99f7b4bffd5dc37632f

明日からは屋根塗装に入ります!