柏市 外壁塗装 H様邸 破風板下塗り、中塗り

こんにちは。

各地で被害をもたらした強風も止み 穏やかな天気になりました。

 

塗装は断念し、建物のケレン(傷んだ塗膜や、錆びなどを工具を使って削ったり

擦って滑らかな下地を作る作業)を各所、入念に 行いました。

 

本日は、破風板サイディングボードや、 雨樋などの建物の付帯部の塗装です。

imgslooProImg_20130315124851

写真は予めケレン作業と浸透プライマー塗布をしておいた破風板に下塗りを塗っている様子です。

 

この作業の狙いは、"滑らかに肌を整えた破風板"を、さらに仕上げ塗りに適した肌にするための最終下地処理の工程です。

 

コレを塗り終えて良く乾燥させれば、いよいよ仕上げ塗り一回目を塗装する事ができるのです。(中塗り)



img1102

ここまで下地を作っておけばもう後は仕上げ塗料の美しい艶がしっかりと現れ、ツルツルの美肌になります。


塗装は良く女性のお化粧に例えられますが、まさに下地が命、なんです。

 

と言っても、僕はもちろんお化粧などした事はありませんが・・・

塗装の技術 の基本をもってすれば、上手にメイクができそうな気がします。

但し、その予定は今のところまったく御座いません 笑