流山市東深井 外壁屋根塗装工事 [E様邸着工!]

流山市東深井E様邸より外壁・屋根塗装のご依頼を頂きました。
先週末より施工を開始しております!


洗浄の様子です。

長年の経過によるコケの繁殖がみられました。
お家それぞれ、立地条件により状態はまちまちですが、
水吐けの悪い北面を中心にコケの繁殖は進んでいきます。

P1020733

洗浄開始です!
P1020735

藻や汚れが完全に落ち切っていない状態の屋根や外壁の上から
塗装すると、いくら良い塗料を使用しても密着性が低下して、数年で
剥がれ落ちる事もあります。
P1020738

最大15Mpaの水圧で、
長年のこびり付いた コケや藻を飛ばします!
P1020739

外壁の洗浄です。
こちらもこびり付いてしまった汚れを除去していきます。
P1020741

駐車場土間の洗浄を行い、洗浄作業は完了です。
基本は屋根だけで3時間程度を必要としますので
半日以上かけて丁寧にお家全体を洗っていきます。
P1020742

次に屋根にタスペーサーを挿入していきます。
P1020784
P1020783

本来、屋根材表面には雨水排出や通気性の確保を目的とした
隙間が無くてはなりません。

塗替えの際にその隙間を塗料で塞いでしまうことを防いでいきます。
塗替え後の毛細管現象による雨漏りを防ぐための作業です。 
タスペーサーという商品でスレート系屋根の塗り替えでは、今や標準工事になりつつあります。
(4寸勾配以下の傾斜の緩い屋根にはダブル工法を勧めております。) 

P1020784

挿入後は美観性も損ないません。

気温も上昇してきて作業効率が上がってくる時期となってきました。
段取り良く作業を行いスムーズに工程を進められるよう努めてまいります!