市川市新田 外壁屋根塗装工事 [I様邸 完工!]

おはようございます。

みなさんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?


わたくしのGWは息子2人の面倒を仰せつかり奮闘する日々でした。
せっかくの休みなのに疲れが溜まった気がいたします。。

シャインスタッフも交代でお休みを頂きGW明けからは元気にフル稼働しております!


さて!

先週に完工致しました
市川市I様邸塗装工事の完工写真をアップ致します。


屋根のようすです。

DSCN0946

外壁、施工前です。
リシン外壁にはクラック等はみられませんでしたが、
汚れが付着していました。
4bc564799101542cb059dc75aa430dd2

今回は下塗りにマスチックローラーを使用しての厚付け仕上げを
採用して頂きました。通常の2.5倍から3倍程の量を塗布していきます。
マスチックローラーはウールローラーに比べ約2倍の厚みで塗装する事が
出来、素地を補強し、またヘアークラックなどに追随するという特徴があります。

市川市I様邸は3階建てとあり、さすがの職人達も腕や肩がパンパンになったとのことでした。。
気合いと気持ちを込めて塗りあげております!
DSCN0917

外壁、施工後です。
9f388ee89adccb7f98e8cfc8ecd23eb4

各付帯部です。
DSC06666

DSCN0944

DSC06668

シャインでは施工時に解れてしまっているエアコンホースを新しく巻き直すサービスも行っております。
留め具も破損や外れてしまっているものは新しい物に交換しております。

また今回はサッシ周りから雨筋による汚れを軽減したいとご相談受けまして、雨筋ストッパーの設置をしております。

取付け位置を確認して、

DSCN0949

ビスで固定していきます。
DSCN0950

周囲をマスキングしてコーキングを打ち込んでいきます。


DSCN0953

マスキングテープを取って完成です。



DSCN0954

これでサッシ周りからの雨筋を外壁から逃がして汚れの付着を抑制することが出来ます。


before1
8f7d32f7e18a20bc0d6bf24da23730a9

全景Beforeです。
horizontal1
after1
DSC06684

全景Afterです!
1階は依頼者様のお母様が経営されている美容室とあり仕上がりのイメージを非常に気にされておりました。
「明るくしたい」というご希望に沿えたと思います!

1階の石材タイル部は既存の風合いを残す日本ペイント「ジキトーンセラローラー」をご提案し、採用して頂きました。
1830a91f16603695f2abce376c7bd6ab
DSC06682

DSC06689
DSC06685

市川市I様、この度はシャインにお任せいただき誠にありがとうございました。

塗装してからが本当のお付き合いが始まるものとシャインでは考えております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。