外壁塗装 弾性パテ補修 コーキング剤充填 茨城龍ヶ崎川崎町にて

IMG_0217-e1477541113144
今日もグングンと気温が上がってきました。もう20度を超える毎日ですね。
本日は茨城県竜ヶ崎市川崎町K様邸の現場に行ってまいりました。
さっそく、初めて目にしたものがありました!左側の写真は、「エアコン室外機養生」というものです。なに?と思う方もいると思いますのでご説明します。養生は通常ビニールで覆っていきますが、エアコン室外機にビニールをかぶせたら、風の通り道が塞がれてしまいます。その為専用のメッシュシートをかぶせることによって風はきちんと外にでていきます。
エアコンの故障を防ぐ一工夫ですね。
職人さんに説明説明を聞いて「なるほど!!!」と思ってしまい、写真を撮ってきてしましました(^_^)

IMG_0211-e1477541175930
写真のように外壁が少し欠けているのがお分かりでしょうか?
今回、仕上げで使用する上塗り塗料は、既存の多色サイディングの
色を活かしたままコーティング出来るUVカットクリアー塗装仕上げが向いています。
欠けたり割れたりしたまま塗装を行ってしまうと、透明の仕上げ塗料なので欠けた部分がそのまま見えてしまいます。
ですので一つ一つ補修して周りの色に合わせて着色しておく。細かい作業です。
これから、割れに強い弾性パテを塗布して均します。



IMG_0212-e1477541156544
弾性パテを均したら、ほそーい筆や綿棒でその部分だけ着色します。
目立たなくなるように外壁の色に合わせて現場で調色して色を作るんだとか。
なんか芸術作品みたいで楽しそうでもありましたが、絶対に私にはできないなと思いました。








IMG_0213-e1477541222427
着色後の写真です。
殆どどこにあったのか判らなくなってしまいました。
職人さん凄い!
職人さんに聞いたらここまでやる塗り替えの塗装会社って意外と少ないそうです。
茨城県竜ケ崎のK様も周りでも見たことないってお褒め下さいました。
提案時には、一番丁寧な説明だったからシャインさんに決めたけど、ここまでしてくれるなんて想像以上と驚かれたそうです。
これでようやく外壁の塗装工程に進める良い状態になりました。

IMG_0214-e1477541276123
こちらは軒天部のクラックが生じてる部分です。
これからコーキング剤を使って充填していきます。
IMG_0215-e1477541303765
なぜコーキング剤を充填していくのかというと、軒天部分(天井部分)なので雨水が入るとかの心配はないのですが、塗装では埋まらないし、塗装で埋まったとしても数年で再び隙間が生じてしまうそうです。
仕上がった写真を撮り忘れてしまい、今回は皆様にお見せできませんでした。次からは気を付けたいと思います。
最後に綺麗に均して仕上がりとなりました。
今日は「これぞ職人芸」という仕事のなかで新たに見れた物があって、気分が高くなってしまいました!
私自身、職人ではないですし、現場の生の知識など知らないことや、疑問に思うことなど沢山あります。そういうことなども皆様に分かりやすくご説明できたらいいなと思っています。
まだまだ未熟な私ですが、皆様に伝わるブログを作っていけたらなと思っています。

また現場に行き写真をアップしていきたいと思います。
本日は茨城県竜ケ崎市川崎町のK様邸の工事中報告でした。
お近くの方でご興味ありましたら是非見に来て下さい。



                                   お客様サポート 担当 林