破風板コーキング処理! 葛飾区 堀切

こんにちは臼倉(うすくら)です。
本日は東京都葛飾区堀切にあるI様邸の破風板のコーキング処理ついて紹介したいと思います

P1060080-e1477898882637
既存のコーキングになります。
凝集破断が見られ、コーキングの機能が失われていると言えます。
P1060081-e1477898909331
既存のコーキングをカッターを使用し、取り除いていきます。

P1060105-e1477898935118
既存のコーキングを取り除いた後に新しくコーキングを盛りつけていきます。

P1060107-e1477898967283
コーキングを盛りつけた後、専用器具を使いコーキングを均していきます。

P1060108-e1477899003473
均した後、マスキングテープを剥がし完成となります。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は東京都葛飾区堀切I様邸の破風板コーキング処理報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。