花見川区 作新台 塗装工事完了

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
本日は千葉県花見川区作新台で塗装を行ったO様邸の塗装工事完了したことをお知らせいたします。
千葉県花見川区作新台のO様邸の特徴は前回高弾性の塗料が採用されており、旧塗膜の動きに追従できない仕様ので塗り替えを行ってしまうと剥がれ等のリスクを伴ってしまうため、提案時に我々がお勧めさせていただいた塗料が旧塗膜と同じ「高弾性塗料」での塗り替えをお勧めさせていただきました。

before1
DSC054361-e1477880986112
施工前になります。
外壁に指を触れて触ってみるとチョーキングが見られました。これは塗り替えを知らせる一つのサインと言えます。
horizontal1
after1
DSC00609-e1477881172298
旧塗膜に追従ができる「高弾性塗料」で塗り替えをされました。
塗料は高弾性ファインシリコンフレッシュND-111を使用しました。
before1
DSC054341-e1477881250671
施工前の塀になります。
白に錆汁がついてしまいましたね。
茶色い錆汁が目立ってしまっています。
horizontal1
after1
DSC00589-e1477881207796
金属部分には下塗りに錆止めを使用し、上塗りにも錆止め効果のある防錆形ファインSiを使用しています。

before1
56517795b1b32bb85545868ae1dc3ac6-e1477881310465
施工前の破風板の状態です。経年で塗膜が剥がれている状態です。
horizontal1
after1
76853899e2b686855eeb59c70fe7ff02-e1477881374644
施工後の破風板になります。
既存塗膜の上から塗装してもすぐに剥がれ等の不具合が出てしまいますので、既存塗膜をヤスリを使い徹底的に除去した後、下処理、下塗り上塗りを行っていきます。
最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県花見川区作新台O様邸の完工報告でした。
まるで新築のように綺麗になりましたね。これからもよろしくおねがいします。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。