流山市向小金S様邸 ダイヤモンドコート 養生

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
眉毛を整えようとシェーバーが見つからず、代わりにT字カミソリで剃ってしまったが最期、気が付いたら半分無くなっていました。
剃ってしまった眉毛たちさようなら。

本日はダイヤモンドコートでご契約いただいた流山市向小金にあるS様邸の養生の様子を紹介したいと思います。

塗料も液体ですので思いがけない箇所に飛散することがあります。本来塗ってはいけない開口部や、玄関などをあらかじめ対策することで飛散から守ることができるのです。その対策というのが養生という工程です。
DSC_01141-e1477632861983
まずは窓枠にテープを張っていきます。
DSC_01151-e1477632962424
この紫色のマスキングテープの役割というのがきちんとまっすぐになってるかどうかの確認となっております。
DSC_0116-e1477632989260
ビニールを引っ張り出すとなかなかの長さになるのでテープを使い長さを調節していきます。
DSC_01171
DSC_01181
きちんと養生しないと飛散した塗料が付いて大変なことになってしまうのは職人さんたちもわかっているので、一つ一つ丁寧に養生していきます。
DSC_0119
DSC_01201-e1477633236244
余ったところも丁寧にテープを貼って養生が完成となります。
DSC_01211-e1477633278121

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県流山市向小金S様邸の養生報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ホームページを見た!」とお伝えください。