難付着ボードには専用の下塗り材を! 守谷市 松ヶ丘

こんにちは臼倉(うすくら)です。
本日は守谷市松ヶ丘にあるM様邸の外壁の下塗り塗装について紹介したいと思います。
近年出回っているサイディングボードにはコーティングされており、光触媒や無機、フッ素などがあります。

d43ecc6993432e50f94bd8feab675f76-e1477899055585
守谷市松が丘のM様邸のサイディング外壁には「難付着ボード」が選定されており、通常の塗装では剥がれてしまうリスクがあります。
そういった外壁には専用の下塗り材を使用する必要があります。
その専用の下塗り材というのが日本ペイント「ファインパーフェクトシーラー」になります。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は茨城県守谷市松ヶ丘M様邸の下塗り塗料紹介でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。