シャッター塗装は下処理が大事! 富里市 七栄

こんにちは臼倉(うすくら)です。
本日は千葉県富里市七栄にあるK様邸のシャッター塗装について紹介したいと思います。

P1250021
ケレン作業になります。
旧塗膜をそのままにしてしまうと旧塗膜からの剥がれ等の不具合が出てきてしまうので徹底的に旧塗膜を落としていきます。

P1250035
下塗りになります。
下塗りには錆止めが採用されており、錆難い仕様となっております。

P1250039
上塗りになります。
上塗りに採用されているのは「ファインシリコンフレッシュ」になります。

P1260041
上塗り2回目になります。
お色は既存の色に合わせて白系で統一しました。

最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は千葉県柏市高田A様邸のシャッター塗装報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。