戸袋サイディング貼り 柏市花野井S様邸 完工目前

昨日に続き柏市花野井S様邸、戸袋サイディング貼り工程をアップしていきます。
13-e1477289842768
施工前の写真です。現調時 塗膜の剥がれが著しく
塗装では耐久性が確保できないとお施主さまにご案内させて頂きました。お施主様より新しいものに交換ではなく、費用を掛けずにメンテナンスできないだろうか?とご相談いただきました。

21-e1477289865400
そこで、戸袋にサイディングを張って塗装で仕上げることを提案し、採用して頂くことになりました。
32-e1477289897470
まずは、大工さんにサイディングのカット、加工をしてもらいました。戸袋の寸法をとってもらいサイディングをカットしていきます。
大工さんは、いつもお願いしている玉田さんです。熟練した技術で手際よくサイディングをカットしていきます。


52-e1477289913435
次にサイディングを戸袋に貼り付けていきます。
隙間が発生しないようにピッタリとはめていきます。

71-e1477289936577
サイディング貼りつけ完了です。
この段階でも十分な仕上がりとなりましたが、お施主様とお色を御相談させて頂きました。
お家の統一感を出すことに決定し、他の付帯部同様に「こげ茶」で塗装することに決まりました。
8-e1477290500587
ここから塗装工程にはいります。

まずは下塗りです。浸透して素材の表面を強化してくれる浸透性の強化シーラーを塗布していきます。 塗布量を守りムラなく塗布していきます。

9-e1477290292841
上塗り一回目です。
昨日アップした玄関塗装にて使用した日本ペイント「防錆型ファインSi」です。
適正量をムラなく塗っていきます。


10-e1477290335433
上塗り二回目です。

しっかりと上塗りを二回塗っていくことで艶のある仕上がりとなります。
上塗りだからと油断せず、1回目と同様にムラの無いよう塗布して完成です。
111-e1477290463575
戸袋サイティング貼り完了です。
サイディングは櫛引き模様のものを採用しましたので、美観的にも大きな変更はなく、お施主様も仕上がりを大変よろこんで頂きました!


柏市花野井S様邸完工目前となっております!