色褪せたシャッターも塗装でピカピカに! つくばみらい市 谷井田 シャッター塗装

こんにちは、こんばんは臼倉(うすくら)です。
本日は茨城県つくばみらい市谷井田にあるF様邸のシャッター塗装の様子を紹介したいと思います。
シャッター塗装にはスプレーガンで吹き付ける方法と刷毛やローラーで塗る方法と2種類あるのですが、今回はスプレーガンで吹き付ける方法を紹介したいと思います。

P1050831-e1477888098408
まずは手作業でケレン作業を行っていきます。
塗料をそのまま塗装してしまいますと、シャッターと塗料との密着ができないので必ずこの作業は行っていきます。

P1050833-e1477888132126
下塗り工程になります。
下塗りには錆止めを使用し錆が発生しにくいように仕上げます。


P1050836-e1477888164978
上塗り1回目になります。
上塗りには防錆形ファインSiを使用し、錆に強く仕上げることができます。
まだ上塗り1回目ですが、塗料の艶が綺麗に映っていますね。
P1050838-e1477888193334
上塗り2回目になります。

P1050839-e1477888221819
完成となります。
職人の手によって見事に生まれ変わりましたね!
外壁だけでなくシャッターも塗装する事で全体を引き締める効果もあるので弊社では外壁を塗る際は同時にシャッター塗を行う事をお勧めしております。
最後までご覧いただきありがとうございます。
新人施工管理の臼倉(ウスクラ)がお届けしました。本日は茨城県つくばみらい市F様邸のシャッター塗装報告でした。
引き続き作業工程を順次報告していきたいと思います。

外壁塗装に関するお問い合わせ
電話によるお問い合わせ
0120-182-152 (自社電話番号)
(営業時間:10時~20時)
〇お問い合わせの際は、「ブログを見た!」とお伝えください。