きまぐれシャインだより

古住社長の独り言
シャインヒストリー
25e9e371b13d7f8b5b019a417d254ee7
横さんの屋根鬼ブログ

2016年3月15日

客観的に業者の信頼性を判断するポイント!?  豆知識!!

お家の近くで施工を行っている業者が優良なのかどうなのか判断するポイントを幾つか挙げていきたいと思います。 1、足場にかかっているネットが隙間なく張られているかどうか。これは洗浄や塗料が近隣様に飛ばないように配慮するためにネットを貼っております。

詳細はこちら

2016年3月13日

下地調整で塗装の出来栄えは決まる!? 豆知識

下塗り前に外壁のヒビ割れや痛んでいる箇所を補修する「下地調整」という作業があります。仕上がりを美しくするだけではなく、雨水の侵入を防止する為には重要な作業となります。大きなヒビ割れや傷のある箇所にはコーキング、パテ、モルタルと言ったものを塗り込み滑らかになるように整えていきます。

詳細はこちら

2016年3月11日

知っていますか?塗装の工程! 豆知識

塗装工事はどういった手順で行われるか紹介したいと思います。リフォーム工事は、工事の手順を知らずに業者に任せることが多いと思います。 しかし、弊社では施工前に日程表をお渡しし、その工程表に沿って施工を行っております。もちろん天候に左右されてしまうのであくまで、目安です。お施主様が手順を知ることで、身に付けることが大事です。

詳細はこちら

2016年3月10日

驚きの塗料性能! 外壁塗装豆知識!

進化し続ける塗料について紹介したいと思います。塗料は耐久性だけではなく、塗装自体が汚れにくい性能が日々進化しております。 雨水と一緒に汚れを落とすことが出来る「事故洗浄機能」や太陽の光で汚れを分解する光触媒塗料などがあります。また、カビや藻の発生を防止する「防カビ・抗菌機能」などもあります。

詳細はこちら

2016年3月9日

塗料の種類は今後の人生設計で決める!! 外壁塗料!

塗料を選ぶときのポイント等をご紹介したいとおもいます。塗料を選ぶときに色や艶、表面の仕上げ等が気になりがちですが、最も重要なのは耐久性とコストのバランスです。耐久性とコストを左右するのは塗料に含まれている合成樹脂の種類です。樹脂の種類は大きく分けて5種類あります。

詳細はこちら

2016年3月8日

外壁よりも屋根を重要視!屋根塗装 豆知識その3!

本日は屋根に注目してみましょう。屋根は住んでいて意識していても見過ごしがちになってしまう箇所になると思います。屋根は直接日光を浴び、暴雨にもさらされる厳しい環境下にあるため、外壁よりも塗り替えの重要性が高くなります。

詳細はこちら

2016年3月6日

サイディングとモルタルは定期的な塗り替えが必要! 豆知識2!

住宅の外壁材について紹介致します。住宅の外壁材は大きく分けて「サイディング」と「モルタル」の2種類に分けることが出来ます。サイディングはセメント原料をプレスして加工したものなので、塗料による保護がないと水分が浸透してしまい、劣化の進行が早くなってしまいます。サイディングは初期段階(製品段階)ですでに塗装済みなので気づきにくいですが、定期的に塗装で塗り替えていく必要があります。

詳細はこちら

2016年3月5日

外壁の塗り替えを御考えの方は必見!? シャイン豆知識!

初めて外壁塗装を御考えに塗装工事の時に知っておくと失敗は防げるポイントを幾つかお話したいと思います。まず、塗装を行う理由についてお話しします。塗装というのはお家の美観を保つためだけのものではないのです。外壁の塗装は日光(紫外線)や雨風にさらされ、年月が経過すると共に劣化していきます。

詳細はこちら
DSC081191

2016年3月3日

ガイナで塗り替え! 外壁リフォーム 

ガイナで塗り替えたお宅を紹介したいと思います。ガイナは断熱に特化した艶消し塗料となっております。S様邸屋根にもガイナを塗装しております!外壁には22-85H、屋根には19-65Dになります。以前の色と同系色となっており、落ちついた配色となっております。

詳細はこちら
CIMG1875

2016年3月2日

屋根カバー工法ならシャインにお任せ! 耐用年数は!?

最近注目され、弊社でも多く実績がある屋根カバー工法について紹介していきます。弊社では塗装もそうですが、屋根の状態によって塗装かカバー工法か判断してお客様に提案しております。では、どういった場合に塗装かカバーか分けているのかをご紹介したいと思います。

詳細はこちら
  • 無料診断・無料お見積りはこちら
  • 資料請求
このページのTOPへ戻る