千葉県流山市松が丘 外壁塗装をご依頼いただいたOB様の窓枠にモルタル造形でアクセント

モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
千葉県流山市松が丘 外壁塗装をご依頼いただいたOB様の窓枠にアクセントでモルタル造形を行う事になりました。アジアンテイストがお好きなおしゃれな奥様のご要望で、窓枠と玄関扉周囲にモルタル造形を施します。外壁はサイディングなので下地にラスカットを貼りました。

アジアンかどうかはわかりませんが、老朽した木材を演出して雰囲気を出すようにしたいと思います。

まずは、ラスカットを周囲に貼ってビスで固定します。
次に、造形用モルタルを盛り付けて、木材風に彫刻していきます。

本日は、風も強く寒さで手が悴んで手さばきがいつもよりもぎこちなかったです。(^^;)
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
木材と木材をつなぐ鎹(かすがい)を造形するためにまずはざっくり盛り付けて少し乾燥させます。

現代のかすがいは細く目立たないので昔の中世ヨーロッパ風の大きなかすがいとして作ると目立って雰囲気も出てきます。
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング

玄関前は、お客様のご要望で2面だけの造形にし、リアルになるように少しいびつに作り込みます。

うちの外壁塗装班の職長である粕谷も造形は初心者ながら私の指導の元でチャレンジしています。
さすが、なかなかの木目になってきていますね。
モルタル造形 千葉県流山市 サイディング
木目彫刻中です。

どうでしょうか?
モルタルが乾燥したら着色をして木材風に陰影もつけていくのですが、すでにどう見ても木材にしか見えませんね(^-^)

冬場は特に乾燥が遅いので、明日は休工して、明後日にでも着色工程に入ろうと思っています。

また、ご報告したいと思います。