千葉県流山市江戸川台の美容室『HEART』さんのモルタル造形塗装に

千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装
千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装
千葉県流山市江戸川台の美容室『HEART』さんのモルタル造形塗装に行ってきました。お昼まで雨で作業は15時からになりましたが、少しでも進めたかったので木の造形と石積み部分の造形を進めてきました。

HEARTのオーナーさんは、内装もご自分で作ってしまうほどの器用な方で、間仕切り壁の制作や壁紙の張り替えもやっちゃう腕の持ち主です。
今回もモルタル造形を覚えてご自分でお店の外や中をアジアンテイストの雰囲気あるお店に変身させたいとの事で弊社にお声かけ下さいました。
弊社でやらせていただくのは、外観(ファサード)の一部の壁面です。
下地のラスカット(モルタル塗り用下地合板)はオーナー様がご自分で作りました。ウマいです!

とても気さくなオーナー美容師さんなのでお近くの方はぜひ一度ご利用してみてください。

千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装

千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装

ラスカットの目地に速乾のシーリングを充填していきます。

次に養生をして、造形用モルタルを分厚く塗布します。
右の写真は少し朽ちた木の柱を表現しますので一番分厚く出っ張らせます。

ざっくりたっぷり盛り付けます。
千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装
千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装
彫刻しやすいぐらいになるまで乾燥させ、専用のコテやブラシで木目を描いていきます。
朽ちた感じを表現するので少しすじを深く多めに、節や割れもリアルに再現します。

塗装するまでもなくもはや『木だ!』とオーナー様が仰っておりました(笑)
千葉県流山市 美容室モルタル造形塗装
そして上の方は石積みを造形します。

暗くなってしまったので本日はここまで。
オーナー様も『だんだん石になってきた』と仰っておりました。

明日は造形完成と一部塗装も行いたいと思います。

夕方はリフォーム業者紹介会社、最大手のホームプロさんの担当者が来社するので16時には戻らないとです。

そのあと18時半には柏市逆井の外壁塗装と屋根リフォームをお考えのお客様の屋根裏診断にお伺いしますので過密スケジュールです
(^-^;

明日のブログもお楽しみに!