千葉県我孫子市E様邸 施工後2年目自社定期点検

a444762fdf092942b6bd5539243eb433
千葉県我孫子市E様邸 施工後2年目の定期点検にお伺いしました。
E様邸は軽妙なチョーキングやクラックの補修でファインシリコンフレッシュで仕上げました。
付帯部木部は徹底したケレンで劣化塗膜を除去して塗装いたしました。
9a856f3889aaad9f89812a18c5e02f46

c67a3368400dfef99975fc0eb00c675b

外壁と軒天の様子です。コケや藻を洗浄し、クラック補修を行い塗装で仕上げております。
新たなクラック(ひび割れ)や、塗膜の剥がれなどといった不具合は見つかりませんでした。
軒天は上からの雨垂れなどが伝い、また、雨などで汚れが流れにくい箇所ですので汚れが溜まってしまいがちな箇所ですが、しっかりと撥水性も保持しております。

fd9581443f54e33b459a156c3a892f56

03854cd7646d7950066a3974dd4968e9

木製戸袋と木製面格子の様子です。
劣化した塗膜をケレン作業で徹底的に除去し、一液ファインシリコンセラUVで塗り替えを行っております。
クラックや塗膜の剥がれなどもなく、こちらもとても良い状態を保持しておりました。

d94f2e408b3d52140e73ccf96524a2db1
fadbd303d300494b6ddacdd90a0c3a7e
縦樋と、ガルバニウム鋼板で被せ工事を行った幕板です。
ガルバ鋼板は輝きを保持しております。

竪樋は塩ビ素材で出来ており、紫外線や経年によって塗装の色が褪せてしまったり、剥がれやすかったりする箇所ですが、
施工後2年が経過しましたが、状態はとても良いと言えます。


千葉県我孫子市つくし野E様邸 施工事例はこちら→