茨城県取手市 T様邸 ダイヤモンドコート施工後1年目点検

CameraZOOM-20140927130623348-e1476749925252
昨年8月に外壁塗装工事をお任せいただきました、
取手市桜ケ丘のT様
ダイヤモンドコート施工後1年目点検を実施いたしました。


WEBからのお問い合わせを頂いたお客様で、建物の新築時の施工状態があまり良いとは言えない状態でした。

CameraZOOM-20140927130653235-e1476750062546
CameraZOOM-20140927130711778-e1476750327472
築10年程度でしたが、外壁のサイディングはベランダ上だけ妙に割れが多く、診断したところ釘留めの位置が規定の位置ではなく、釘周りからいくつも割れが発生しておりました。

1年目点検の際確認をしたところ、
割れも無く、1年前と変わらぬ状態で保持されておりました。
CameraZOOM-20140927125923505-e1476750553969
外壁だけでなく、屋根も徹底的に点検していきます。
CameraZOOM-20140927130108263-e1476750583743
1年前と変わらず状態も良好で不具合は見つかりませんでした。
1年前の施工前、一部の窓下がいつも湿っている状態で、結露で内部のクロスも外壁のサイディングも弱っていました。
ご主人にお伺いしたところ構造に問題が有る事が判りました。

新築時の破風板の塗装もボロボロに剥がれ、
10年程度でこの状態ではさすがに手抜き工事と言わざるをえない症状でした。(下塗りを塗らなかったため)

上記、不具合部の徹底した処理が必要とご説明させて頂き、
診断書とお見積もりをご提案させて頂き、他にはない細かい説明と専門的で納得できる内容だったとおっしゃって下さり
弊社推奨のダイヤモンドコートでの塗替えに決めて頂きました。
点検の結果、不具合があった部分の状態も良好で、ご主人もご安心頂いていた様でした。