鎌ケ谷市初富本町M様邸 難付着ボードとソフトリシン 外壁塗装

<鎌ヶ谷市 M様 2016年3月施工>

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
09efeed13237e95bc591a8ee4acc2c7b
vertical1
after1
0f074759e8be8f1994c42c3a292d3496
千葉県鎌ケ谷市のM様邸はサイディングボード部は難付着ボードで下塗り材に注意が必要でした。またモルタル部はソフトリシンであったため、通常の塗替えを行いますと膨れのリスクが高まるため、透過性の確保が必須でした。
築年数
12年
坪数
30坪
施工部位
【外壁塗装】
【コーキング打替え】
【ベランダ及び玄関上防水】
【付帯塗装】
軒天、破風板、幕板、雨樋、水切り、霧除け、その他小物
外壁塗装(モルタル) パーフェクトトップ艶消し 自社保証8年 メーカー保証3年
外壁塗装(サイディング) UVプロテクトクリヤー 自社保証8年 メーカー保証3年
付帯塗装 防錆型ファインSi 自社保証3年 メーカー保証3年
目地 オートン イクシード15+ 破断保証10年
c893488729cda9730ecf1af8efb8129b-e1476681579245

b3acc02c62404fcd13af67151c5bcc92-e1476681629401

劣化し硬化したたコーキングを除去し、コーキング材の打替えをします。専用のプライマーを塗布し、コーキング材を充填し、綺麗に均します。

シーリング材はオートンイクシードを使用していますので、耐久性は最大で25年の超耐候シーリングを使用しています。
サイディングにクリアー塗装を行う場合、原則として、クリアーを塗装後にコーキングの打ち替えを行う『後打ち替え』にしています。
0ea0a4b1cd1e66fbbb28fbf2eb5f28ed1

4af348219dd9d5a7b0a8a9a8f1cfcf99

下塗り
水性シリコン浸透シーラーを塗付します。モルタル外壁の表面強度を高め、素地との密着性を高めてくれます。
一般的に使用されるフィラー系下塗りに比べ透湿性も高く、膨れリスクの高い弾性リシン系や劣化した下地に適しています。
中塗り・上塗り
パーフェクトトップを塗布します。パーフェクトトップは塗料工業のパイオニア として知られる日本ペイントの新技術 「ラジカル制御技術」を用いた塗料です。ラジカルが塗膜に触れるのを抑えることで紫外線による外壁の塗膜劣化を防ぎ、塗装の寿命を延ばしてくれます。
before1
3dd8619d780ccbbffdbff0f55a00baa1
vertical1
after1
ef540e502166f1b1c6fd450b3bd5eb95

付帯塗装

7d2beeeac14348d12d4142626c0b68b3

0ca372a330bd8bf54f688d867a46f358

ec17685a542885a0dc59508b241a693d

幕板のコーキング材も劣化していたので打ち直しを行い塗装3回塗りで仕上げます。
幕板は外壁塗装と同じように緻密に工程を踏まないと剥がれやすい材質で出来ています。
よく、外壁はしっかり密着しているのに幕板や破風板だけ剥がれたりしているのは、細かな部材だからと言って1回塗りでさっと仕上げられているからです。
DSC08177
ベランダ防水
DSC08184
破風板コーキングもしっかり打ち替えて3回塗り仕上げ
07b4130a20adc645b649fa829c62bdce
幕板塗装ももちろん3回塗り

使用材料

4f47f03d62deba6802f0c848d848e6c5

外壁塗装工事を終えて 

お客様の声

voice_32

0002-2

築12年目で外壁リフォームを考え4~5社に相談、見積もりをお願いしましたが、施工にあたり現状使われている屋根材、モルタル、サイディング、それぞれの問題点を指摘してくれたのはシャイン様だけでした。

塗料に関しては塗膜保証保険が3年付きになった事、ソフトリシンの上に塗っても大丈夫とのことで、日本ペイントのパーフェクトトップにしました。

職人さんの感じがとても良く、安心して工事をお願いできました。強風の日が何日かありましたが、風邪であおられて危険なために事前に飛散防止ネットをたたんでくれる等の配慮をしていただき安心できました。

屋根材のニチハ・パミール問題に関しましては、ご指摘していただいて本当にありがとうございました。結果屋根に関しては建てた建築会社、及びニチハに対応してもらう事となりましたが、足場を貸していただきましてありがとうございました。
外壁カラ―の選択にはかなり迷い、Yさんにも相談させてもらいましたが、仕上がりは大満足となりました。日本ペイントのカラーコンテストに出してくれるとのことでしたが応募期限が2月末までのようです・・・間に合いますか?
最後にシャイン様にお願いして本当に良かったです。

担当者の声

voice_2

千葉県鎌ケ谷市のMさま、このたびはシャインに外壁塗装をお任せ頂きありがとうございました。
お問合せを頂いてから診断にお伺いさせて頂いた際、屋根材が再塗装が危険なニチハの『パミール』だという事が発覚し、築年数も12年という事で新築時の瑕疵保険も切れている時期。建てた建築会社やニチハにダメもとで交渉をお勧めしましたが、建築した各関連会社が誠実な対応をしてくれてよかったですね。
外壁塗装は弊社に頼みたいと仰っていただいたこと、大変うれしく思います。
弾性リシン(ソフトリシン)の外壁だったり、サイディングは直貼りだったりと塗り替え後のリスクが高い建築仕様が多々ありましたが、業界の不具合事例を見て頂いた通り、下手に塗ってしまっては後悔すると感じられたと思います。
その中で弊社にご依頼いただきたという事は、最も信頼していただけたからだと思います。
塗替えプランの中では最大限リスクを抑えた仕様で今回の塗装工事を行っておりますので、アフターメンテナンスの一環である定期点検では経過を見ていきたいと思います。