茨城県取手市 T様邸 ファインシリコンフレッシュ 付帯塗装 

<T様邸 2013年8月>
築年数
15年
坪数
42坪
外壁
ダイヤモンドコート 12年  コーキング保証10年 クラック保証7年
屋根
サーモアイSi 12年
付帯
ファインシリコンフレッシュ 7年

破風板

before1
h_befor2-e1475807493887
horizontal1
after1
h_after2-e1475807520830

雨戸・戸袋

before1
s_befor1-e1475807550282
horizontal1
after1
s_after1-e1475807582608

破風板

茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:下塗り(浸透シーラー)
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:下塗り(浸透シーラー)
長持ちの秘訣 シーラーは吸い込みが収まるまで

塗膜を剥した部分に刷毛でシーラー (素材強化剤)をたっぷりと塗布します。

茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り1回目(ファインシリコンフレッシュ)
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り1回目(ファインシリコンフレッシュ)
塗布量を守りムラの無いよう丁寧に塗り込みます。 

茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:ジョイント部のコーキング打ち替え(撤去)
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:ジョイント部のコーキング打ち替え(撤去)
長持ちの秘訣 コーキングの打ち替え

まずは既存のコーキング材を撤去します。
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:コーキング打ち替え(プライマー塗布)
刷毛で奥までたっぷり塗布します。
コーキング打ち替え(打ち込み)
素材との相性を考慮し、自社実験をパスした コーキング材を使用します。
空気が入ると後々剥がれの原因になりますので、空気が入らないよう注意します。
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:コーキング打ち替え(ならし)
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:コーキング打ち替え(ならし)
均してマスキングを取り完成です。
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り2回目(ファインシリコンフレッシュ)
茨城県取手市T様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り2回目(ファインシリコンフレッシュ)
長持ちの秘訣 塗布量厳守

塗りムラが無いよう、しっかりと膜厚を 付けて塗布し完了です。

シャッター

下塗り(防錆プライマー)
長持ちの秘訣 下地に防錆プライマー

ケレン後に防錆プライマーを塗布します。
よく、ネットで雨戸やシャッターなどに直接上塗りを行っている事例を見かけます。 
確かに問題の無いケースも多いのですが、 少しでもサビが残っていると、すぐに 広がってしまったり、剥離する事も有ります。 
耐久性という面で考えたら確実に錆止めを 入れたいところです。
上塗り1回目(クリーンマイルドシリコン)
まずは軽めに捨て吹きと言われるような塗装をします。
上塗り2回目(クリーンマイルドシリコン)
2回目はムラを無くし均一に仕上げ、周りの養生を撤去し完成です。

軒天

上塗り1回目(ケンエースGⅡ)
下処理をした後、日本ペイントのケンエースGⅡを使用しました。
上塗り2回目(ケンエースGⅡ)
塗りムラが無いよう、しっかりと膜厚を付けて仕上げました。