千葉県松戸市殿平賀 外壁塗装N様邸 弾性リシンの熱膨れ対応

<千葉県松戸市 N様邸 外壁塗装 2016年7月>

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
vertical1
after1
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
千葉県松戸市殿平賀で外壁塗装を行いました。弾性リシン(ソフトリシン)が吹き付けられた外壁でしたので、塗り替え後の熱膨れリスクが高いため、透湿性が高く、既存の風合いを崩さないようなご提案をさせていただきました。
使用材料は日本ペイントのインディフレッシュセラを採用。
骨材(粒子)が入った塗料で、完全な艶消しの為、ジョリパット仕上げやリシン仕上げの外壁の風合い生かすためには最適な塗料です。他メーカーですとSK化研のアートフレッシュやガイナも艶消しの落ち着いた仕上がりになります。

施工範囲と保証期間

築年数
10~15年
建坪
32坪
施工部位
【クラックVカット補修】
【補修吹付】
【外壁塗装】
【付帯塗装】
軒天、破風板、化粧幕板、窓枠、雨樋、シャッター、水切り、雨樋補修、照明、ポスト
外壁塗装 インディフレッシュセラ 自社保証8年 メーカー保証3年
付帯塗装 ファインSi 自社保証3年 メーカー保証3年

外壁塗装工程 クラック補修+模様吹き+3回塗り

松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
ソフトリシンと診断
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
Vカットで5ミリ幅に
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
クラック補修
高弾性シーリング
松戸市N様の外壁は弾性リシン(ソフトリシン)という吹付けがされていました。
弾性リシン(ソフトリシン)は診断時に外壁の細かい石のような凸部を爪で押してふにゃっとつぶれる特徴があります。
これは吹き付けられている骨材が石ではなく軽量骨材といって発砲スチロールのような軽量なもので出来ています。
ですので、湿気などの水分を含んでおり、塗り替え時に上から一般の塗膜で覆ってしまうと、後々に熱膨張を起こし、塗膜が風船のように膨れてくるリスクを含んでます。
通常のシリコン塗料、アクリル塗料、フッ素塗料等、ほとんどすべての外壁用塗料は透湿性を有したものが多いのですが、透湿性能にも大小があり、高透湿性の塗料でないと危険です。

クラックには、Vカットを行い、弾性シーリングで補修を行いました。このままでは塗り替え後に補修跡が目立ってしまいますので、吹付でリシン模様を復元し補修跡をなくします。
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
蔦(ツタ)
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
劣化膜剥がし
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
下塗り
カチオンシーラー
日陰面の外壁は蔦(ツタ)の根が這っていたので、除去を行ったのですが、ツタの影響でリシン塗膜が弱り簡単に剥がれてしまいます。ツタをバーナーで焼いたり削ったりと除去し、露出したモルタル壁に通常塗替え用の微男性フィラーは密着しないので、カチオンシーラーを塗布します。
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
外壁リシン吹き
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
外壁リシン吹き
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
外壁中塗り
リシンガンというリシン吹き専用のガンを使用し吹付け、リシン模様を再現します。
乾燥後、今回ご採用頂いたインディフレッシュセラの中塗りを行います。
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
外壁上塗り
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
クラック補修部仕上がり
中塗り乾燥後、同様に上塗りも行います。
補修跡も目立たなくなり、外壁が新築時のように蘇りました。

雨樋の割れを部分交換

before1
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
雨樋が割れてご主人がテープで補修
horizontal1
after1
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
部分的に新しく交換しました。

その他の塗装部

松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
雨樋塗装
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
シャッターBOX塗装
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
化粧幕板塗装
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
照明塗装
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
照明塗装
松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ
ポスト塗装

使用材料

松戸市殿平賀 N様 外壁塗装インディ

外壁塗装工事を終えて

お客様のご要望

外壁塗装を検討し、数社に見積もりをとった。
どこもヒビの補修方法や塗料の説明が何か納得がいかず、シャインさんの提案で唯一弾性リシンという診断結果をもらいここなら信頼できると思い声をかけた。
日本ペイントの認定店という点、保証が出る点も判断材料になった。

担当者の声

千葉県松戸市のN様、この度は外壁塗装工事をシャインにご依頼いただきましてありがとうございました。
ツタの除去を行った際は予想以上に塗膜のダメージが大きく、剥がれが広範囲に渡りましたが、お見積りの範疇でうまく補修吹きでご対応でき、ご満足頂けて良かったです。
仕上がりも艶消しの落ち着いた仕上がりになって、家の雰囲気に合っていると思います。
弾性リシンの場合、熱膨張による塗膜の膨れを0リスクにすることはできませんが、極めて可能性は低くなる仕様ですので今後の経過を見ていきたいと思います。
万が一の不具合にも迅速にご対応いたしますので、安心して見守っていてください。