千葉県白井市集会場 劣化・破損した箇所の補修と屋根カバー

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
c766501c117a54a6c86f6f9f39df7cee

vertical1
after1
710b7d3e21483571c9d12e5d83149675
自治会で運営する集会所。周辺住民が力を併せて購入した建物で、鉄骨と木造を併せて造られた珍しい建物です。
雨漏りがしており、また破風板等の板金も腐食してボロボロになっている為、雨漏りを止め、錆びを取って欲しいとご依頼をいただきました。
前回塗装の不具合が多数見られましたので、しっかり補修をして塗装いたしました。
屋根は縁切り処理をしていなかった為に雨漏りし、屋根裏の鉄骨がサビてボロボロになっていたためカバー工法で施工。
今回は自治会役員様達で工事の進捗を共有する必要があった為、クラウドサービスを利用して施工写真を日毎に共有いたしました。

施工範囲と保証期間

築年数
40年
坪数
30坪
施工範囲
【外壁塗装】
下地調整(クラック等補修)
目地部コーキング打替え
【屋根改修】
棟・ケラバ板金撤去
シーリング処理(釘頭・ジョイント部等)
防水型全面粘着型ルーフィング貼り(アンダーガムロンK)
屋根材本体取付け
改修用唐草D取付け
棟・隅包みD取付け
換気棟取付け
換気棟用エンドキャップ取付け
ケラバ水切り取付け
谷樋D
改修用壁押さえD
L型捨板
剣先
トップライト(天板)・谷取り合い部等の防水工事
雪止め設置
【付帯塗装】
軒天・破風板・水切り・雨戸・その他配管等小物塗装工事
雨樋補修・一部交換・塗装工事
玄関前庇天板補修・塗装工事
玄関前庇鉄柱塗装工事
小屋裏鉄骨工事
軒天ボード交換
外壁塗装 パーフェクトトップ メーカー保証3年 自社保証8年 色=ND-155
屋根カバー IG工業 スーパーガルテクト メーカー保証 穴あき25年 赤錆15年 色=シェイドモスグリーン
付帯塗装 ファインパーフェクトトップ メーカー保証3年 自社保証3年 色=23-255
目地シール サンライズ NB-50 自社保証3年 色=アイボリー
c2c40aa68d598cce77eafd0592b74695
劣化しているコーキングを打ち替えていきます。
ddea2ee88267858709821ea5fb32e525
専用の器具やカッターを用いて既存の劣化部分のコーキングを撤去していきます。
281b67fc582ef12ff2506ee27e2eb547
既存のコーキングが少しでも残っていると、新しい物へ交換してもすぐに早期破断や剥がれの原因となってしまいますので、綺麗に除去します。
da1dbb11604bbdbcfc63e4d0f163a05f
コーキングを打つ前に外壁にマスキングテープを貼ります。
feb8a6b59014f955f1575192a7bd989f
撤去した繋ぎ目の目地底にボンドブレーカーを貼りつけます。
「絶縁テープ」とも言い、シーリング材の3面接着を回避します。
251a528b3434e1d7a2046c32a6f49aac
刷毛を使用して継ぎ目に専用のプライマーを丁寧に塗り込んでいきます。
17e7aabceae4f7ea42fb0b74be8bad57
コーキング剤を打ち込んでいきます。
表面だけではなく、奥までしっかりと押し込むように新規のコーキング剤を充填していきます。
171485f46633289876230a9b515ab9ab
でこぼこにならないように表面を平らに均します。
4afefff9bae0a20923a62e0ea73f5d2f

a3cc31918be7c075ff1f9b7a47ce434c
下塗り
パーフェクトサーフ
きめが細かいので、上塗りの吸い込みが少なく、仕上がり感にすぐれ、美しい仕上がりが期待できます。
微弾性機能を有しているので、ヘヤクラックへの追従性があります。
防藻・防かび機能を有しています。
e58238ec133a60ee2c9f1ee007214e46
上塗り(1回目)
パーフェクトトップ
パーフェクトトップは、塗料工業のパイオニアとして知られる日本ペイントの新技術、
「ラジカル制御技術」を用いた塗料です。
ラジカルが塗膜に触れるのを抑える事で紫外線による外壁の塗膜劣化を防ぎ、塗装の寿命を延ばしてくれます。
68b13708c920a9b8d496fb15a8ab7d9b
上塗り(2回目)
パーフェクトトップ
上塗りもパーフェクトトップを塗布していきます。
有機溶剤の含有が少ない水性塗料ですので、環境にも優しい塗料です。
ムラの無いように丁寧に仕上げ、外壁塗装の完成です。

屋根カバービフォーアフター

before1
1e236126b2d6671de24e3ba7162a5cc6

vertical1
after1
a13bf51f6847d2e23f2021c87e964bec
屋根はアスベスト入りの強度の高い屋根材ですが、縁切りされておらず裏面からの吸水も大量にある状態でした。
塗装は前回の塗膜に密着力を委ねる事になりますので、このように剥がれているところの上に塗っても前回塗装膜の層から剥がれてきてしまうため、塗装ではなくカバー工法を提案し施工いたしました。
また、樋に雪害によると思われる破損があったため、火災保険を適用し樋の交換もいたしました。
before1
f07d04438aee84c669e3b3c855b3900b

horizontal1
after1
466c907abb7e0a74134bcb87a3267d0b

通常塗膜は紫外線によって表層の結合が壊され徐々に薄くなり、元の屋根材が露出してきます。それが自然な経年の劣化なのですが、このように塗膜が剥がれてしまうのは、きっちりと下塗りを入れていないからです。塗膜が密着しておらず剥がれていたため、割れが非常に多くなったと思われます。
こういったものは早年で発生してしまう為、塗膜が剥離してから相当年数が経っているものと思われます。

b4aa06b25de84418cc2eb33abe7e4761
板金部分は撤去していきます。

棟板金撤去の様子です。
96ee3e1ac620fe2c12c9e6d74fd01657
ルーフィング(防水シート)を貼ります。
弊社は防水型全面粘着型ルーフィングのアンダーガムロンKを使用します。 積雪の多い寒冷地でも使用できるルーフィング材です。
6d9b3476d3b2547f66526867791db656
軒先に改修用唐草を設置して、て本体を取り付けていきます。
専用の部材を取り付けたら、ジョイント部分と釘頭へのコーキングで完了です。

その他工事

before1
19c4a9477102f808c7fdb1fe253ebed7

horizontal1
after1
0ec7ce2d5baa2c927de3c2bb4a1dc412

1b76d3b78bc49c448178e3a36a904dad
浮き錆びをケレン作業で落とします。
e01799c49190d0db7052d0ef5ebd68bd
サビキラーの塗布
2回繰り返します。

サビキラーは赤錆を黒錆化して錆を殺してしまう画期的な商品です。
00c3b876c177fa36993a9111623a76f1
仕上げ塗装
40f57831eae3f810910857c1a6a606b3

雪のため破損したと思われる雨樋を交換します。

既存の雨樋とこれから交換する新品です。
34d0f9727ae4d72d04c3d81206d10e311
玄関前の竪樋
0db690707a51ad01c27ba55439c61fdd1
軒樋

付帯塗装

7c749d1c1ad104e558613ce2a79917bd
軒天
ボードの交換をして塗装工事
948c783831c3de334d10a1125e5b7867
破風板
一部腐食部を板金に交換
a2f3efeff93465151f9da7916b8c1c23
雨戸

使用材料

456e882921391954b12e18566ce7171d

210500dc8605baa8671568c3ccfcabde

1860f6fcbb50a8e02178e1936a6349cc

完了検査

IMG_0505

自治会役員の皆さんの完了検査