千葉県八千代市勝田台 H様邸 パーフェクトトップ 外壁塗装

八千代市勝田台H様

築年数
25年
坪数
35坪
外壁 パーフェクトトップ(艶消し) 7年  色=17-60H  ND-155
屋根 サーモアイSi 8年  色=クールブラウン
付帯 防錆形ファインSi 5年  色=ND-155  23-255
目地シール サンライズ NB=50 破断5年  色=アイボリー
before1
DSC09350

vertical1
after1
DSC04102-e1476431253315

流山市I様邸の外壁塗装見出し

before1
DSC09374-e1476431298693

horizontal1
after1
DSC03417-e1476431323659

DSC_1260-e1476431358900
まずは高圧の洗浄で、経年でついてしまった汚れを落としていきます。
汚れなどがついてしまったデコボコの外壁の上に塗装をしてしまうと、早い段階での剥がれの原因になってしまいます。
塗装工事は、まず初めに必ず高圧洗浄を行ってから施工に入ります。
IMG_0537-e1476431399215


既存のサイディングボードの繋ぎ目のシーリング材が劣化している為、新しい物へ交換していきます。

IMG_0538-e1476431431164
コーキング撤去

既存のコーキングを撤去します。
劣化してしまったコーキングは全て除去し、打ち替えを行わないと早期破断してしまい、雨水などが外壁に侵入してしまう恐れがあります。
IMG_0539-e1476431471824
プライマー塗布

専用のプライマーを塗布します。
プライマーは、コーキング剤とサイディングパネルの接着剤の役目をしますので、刷毛を使用し、丁寧にたっぷりと奥まで塗布していきます。
IMG_0540-e1476431493601
コーキング打ち込み

プライマーの乾燥時間に注意しながら、コーキングを打ち込んでいきます。
空気やゴミなどが入ってしまうと、そこから剥がれや膨らみの原因になりますので、打ち込む際は注意をしながらしっかり奥まで打ち込みます。
IMG_0542-e1476431530967


打ち込んだコーキングを丁寧にならしていき、完全に乾く前にマスキングテープを外します。
これでコーキング打ち替えの完成です。
DSC_1360-e1476431569452
下塗り

ファイン浸透シーラー
ファイン浸透シーラーは浸透性が高く下地に対して「くさび効果」が得られます。脆弱な下地表面を補強します。


DSC_1376-e1476431588998
中塗り

パーフェクトトップ
塗料工業のパイオニアとして知られる事で有名な、日本ペイントの新技術「ラジカル制御機能」を用いた塗料です。

DSC_1379-e1476431623489
上塗り

パーフェクトトップ
パーフェクトトップの特徴は
1.高耐候性
紫外線による塗膜劣化対策として独自の「ラジカル制御」技術により、シリコングレードを超える非常にすぐれた耐久性があります。
2.高光沢
ポリマーが塗膜間の隙間を埋めるため、緻密な塗膜形成が可能となり、すぐれた高光沢を実現。ニーズに合わせたつやの調整が可能です。
3.防藻・防かび性
防藻・防かび機能を有しています。
4.低汚染性
親水化技術により、雨だれ汚染から建物を守ります。
DSC_1437-e1476431644685

zairyou

DSC_1347-e1476431680471

DSC_1310-e1476431699760