千葉市中央区 8階建てテナントビルの外壁塗装、屋上防水、付帯塗装の施工事例

千葉市中央区 8階建てテナントビルの改修工事概要

外壁のビフォーアフター

before1
千葉市中央区 8階建てテナントビル 屋上防水

vertical1
after1
千葉市中央区 8階建てテナントビル 屋上防水
築古のテナントビルをシックなココアブラウン系で外壁塗装を行いました。
既存外壁はRC造吹付スタッコ仕上げで、クラックや爆裂が少し発生していましたが、大がかりな補修工事は必要とせずに塗り替え工事が出来ました。

築年数
30年
延べ床面積
520㎡
施工部位
【外壁塗装】【屋上防水】【ベランダ防水】【鉄骨塗装】
総工事費
480万円
外壁塗装 キクスイ ファインコートシリコン 自社塗膜保証 7年
屋上防水 旭硝子 サラセーヌ 防水保証 5年
付帯塗装 ファインウレタン 自社塗膜保証 5年

屋上防水概要

28053_x4y4

千葉市中央区 テナントビル 屋上防水

千葉市中央区 テナントビル 屋上防水

既存のウレタン防水層の膨れや亀裂発生が著しく、下処理で目地ガスケットの除去や塗膜の除去作業に手間を要しました。

千葉市中央区 テナントビル 屋上防水

千葉市中央区 テナントビル 屋上防水

排水管周囲からの漏水も見られましたので、ドレンは改修用ドレンを設置しました。
途中工程写真は、部分的に先方様のご要望で掲載しない事になりました。ご了承ください。
下塗り⇒ウレタン主剤流し延べ(2回)⇒トップコートの手順で防水層を作り直したイメージです。
中古でご購入された物件という事もあり、予算面でもできるだけ負担を抑えた方法で細かく調整をさせて頂き、施工させて頂きました。

その他、外壁塗装は洗浄後、下塗りに微弾性フィラーを使用、上塗りはキクスイのファインコートシリコンを2回塗りにて仕上げました。