屋根と破風板の腐食を補修して屋根塗装 船橋市上山町S様邸

屋根塗装概要

屋根補修・塗装ビフォー・アフター

before1
4025bfc4fcfa2acf684e7d14f2a9d7ef

vertical1
after1
08a7dd94a9c179a5349df49edfbae00f
船橋市上山町S様からは、ホームプロを通して老朽化に伴う屋根補修塗装、樋の修理の依頼をいただきました。
外壁塗装も含め、全体メンテナンスをご提示いたしましたが、予算の関係で屋根塗装、雨樋・破風板の交換と、付帯部の塗装で施工いたしました。
築年数
35年
坪数
32坪
施工範囲
【屋根塗装】
既存劣化塗膜除去(3種ケレン)
縁切り処理 タスペーサー02挿入
クラック(ひび割れ)コーキング補修
棟板金等釘頭コーキング補修
ケラバ部補修
【その他工事】
一部破風板交換
雨樋補修
【付帯塗装】
軒天、破風板、雨樋塗装
北面波板交換工事
屋根塗装 水性シリコンベストⅡ 自社保証5年
付帯塗装 ファインパーフェクトトップ 自社保証5年 木部=3年 

屋根補修

before1
01b0aa6ef70396014ae45a32f0188231

horizontal1
after1
31a54216c5dad61d73a24ba29a86f7d2

ケラバ水切り付近に穴があき、雨水が侵入してしまっています。また、破風板も腐食していました。

ケラバ板金の取付けが良くなく雨水が入る構造になっていました。
腐ってしまった破風板は交換して塗装、屋根ケラバ周囲は補修・塗装し、防水コーキングで雨水の侵入を防ぐ処理をしていきます。
22b032e9f5f92980124cc4b1f98a2932
穴が開いているケラバ付近の屋根材を撤去しました。

DSC_19701
屋根材を撤去したところやはり下地木材が腐食しています。
DSC_19721
腐食している箇所を撤去し、補修します。
df933cdfefb4b54bba2ed0eb5e46623a
新しい垂木を取り付けます。
DSC_19741
野地板を取り付けます。
98e37c0ccb4fb76efb8efc45d6e0071f
ルーフィングを貼り、新しい屋根材とケラバ板金を取付けます。
before1
a0654f18a47d714e1964e6b8e8e2ffe2

horizontal1
after1
16ee5e0d1e278503b93b111d8a0e294a
補修後に破風板を交換し、塗装をしていきます。
S__18071583
棟板金の釘浮きは、打替えをして、釘頭にはコーキングを盛り付けておきます。
S__18071578
縁切り処理 タスペーサー02を挿入。
S__18071586
板金部下塗り
一液ハイポンファインデクロ

e958d096ff526224e1116d3f31da00b7
下塗り
べスコロフィラー
特殊カチオン樹脂系の付着性に優れた下塗です。
厚膜の為、素地の目止め効果が高く、肉痩せしたスレートを甦らせます。

8e5a0f1e28e49b43819485177b0e8954
上塗り(1回目)
水性シリコンベストⅡ
対UV性機能を強化、耐候性が向上しました。
防藻性・防かび性があります。
59136fbac85a306fa20ec06e3c3fb0f3
上塗り(2回目) 水性シリコンベストⅡ

付帯塗装

b7cad8f42678b84a91c8ebb1082afafc

a0123ec5da185cf2d2252c185e9afaa4
ケレンで劣化塗膜を除去します。
944f3eb565127353cc2157d6041ebf91
ファインパーフェクトトップ仕上げ。

担当者より

船橋市Sさまからは、今回はホームプロを通し別の家に住んでいる弟さんが登録し、弊社へ屋根と付帯部の塗装をご依頼いただきました。
屋根は旧塗膜が剥がれていたので電動工具を使用しての3種ケレンを実施→旧塗膜が冒されるのを懸念して今回は水性仕様での塗替えを行いました。
ほか、4ヵ所の破風板交換、雨樋交換など施工させていただきました。
施工中は在宅中のお母様とお姉様に対応していただきましたが、
施工中のトラブルにも見舞われたました(洗浄機が故障)が、お客様からご理解とご協力を頂き、スムーズに施工出来ました。ありがとうございました。
また、最後に職人がカレーを御馳走にもなり、重ね重ねありがとうございました。
2年後の点検でお目にかかることを、楽しみにしております。