千葉県 松戸市 屋根葺き替え工事(ガルテクト) 点検6年目 K様

松戸市の屋根葺き替え ガルテクト【6年目点検】

松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検
千葉県松戸市で6年前に屋根の葺き替え工事を行ったK様邸の定期点検にご訪問してきました。

今回、外壁は劣化も軽微でしたので、塗装工事はしておりません。

元々の屋根はコロニアルという薄型スレート屋根で葺かれておりましたが、屋根のトップライト周辺からの雨漏りと今後の耐久性をきにされていたので、屋根塗装ではなく、25年以上大きなメンテナンスの必要がないスーパーガルバリウム鋼板を基材とするIG工業のガルテクトでの葺き替えをお勧めさせて頂きました。

葺き替えとは、
カバー工法と違い、一度既存の屋根材(瓦やコロニアル)をすべて剥がし、防水シート(改質アスファルトルーフィング)も貼り直してからガルバリウム鋼板の金属屋根で葺き直す工事を言います。

金属屋根とはいえ、ポリイソシアヌレートフォームという断熱材が裏側に張って有り、さらに表面には遮熱塗料でコーティングされているので、熱伝導率の高い金属でも熱を屋根裏に伝えにくくする構造となっています。

実際に弊社が保有している実験機でも、一般のコロニアル屋根材に比べて、表面温度で20℃近くガルテクトの方が低くなります。


屋根葺き替え後の点検詳細

松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検

松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検

汚れや鳥の糞程度は一部付着しておりましたが、
表面の劣化はほとんどなく、色褪せを感じさせる事もありません。


松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検

松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検

サビが発生しやすい先端部分(軒先唐草)のサビも一切発生することなく、健全な状態です。
汚れは多少ありましたが、場所的に汚れは回避のしようがないです。

以前はあったトップライト周辺からの雨漏りも止まり続け安心して頂けておりました。
松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検

松戸市 屋根葺き替え K様 6年点検
棟板金や壁周辺の防水の役目をするシーリングも切れることなく健全な状態を維持し続けておりました。


千葉県松戸市のK様邸の屋根点検はこれで以上となります。
奥様ともお会いさせて頂き、「まったく問題ないよ」とご安心して頂けております。
次の点検のご案内は2年後となります。