印西市 屋根の鳥の巣除去と外装リフォーム

千葉県印西市 T様 外壁塗装・屋根塗装概要

ビフォーアフター

before1
印西市T様 ビフォー
vertical1
after1
印西市T様 アフター
ご近所様で施工させていただいたご縁で、千葉県印西市のT様邸の外壁リフォームを施工させていただきました。

モルタルの外壁はクラックが発生しており、屋根材は複数箇所で割れや欠けがありました。屋根は雹災の際に補修をしたとお伺いしましたが、正しく補修されていませんでした。
鳥が多い地域のようで、施工させていただいたご近所様で鳥の巣被害がありましたが、T様邸の屋根にも鳥の巣がありました。鳥の巣は放置しておくと家への被害だけではなく、病気やアレルギーなどの健康被害をもたらします。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 ダイヤモンドコート
色番:ND-110、ND-152
12年
屋根塗装工事 サーモアイSi
色番:トリノブラウン
10年
付帯塗装工事 ファインシリコンフレッシュ
色番:23-255
5年

屋根補修・塗装

印西市T様 鳥の巣除去
鳥の巣撤去

印西市T様 鳥の巣除去
鳥の巣対策

屋根に鳥の巣があったので除去します。ご近所様で施工させていただいた際も、鳥の巣がありましたので鳥が多い地域のようです。
鳥の巣があると糞害により家が傷むだけではなく、アレルギーや喘息の原因にもなります。鳥の巣撤去は、撤去して終わりではなく糞の掃除・消毒、ダニ対策、再発防止対策などが必要になります。

印西市T様 屋根補修
印西市T様 屋根補修
日の当たりにくい面にコケの繁殖が見られました。
また、屋根材は複数箇所で割れや欠けがみられ、雹災の際に補修したとお伺いした箇所は切り口と切り口をコーキングでくっつけただけで、正しく補修されていませんでした。

before1
印西市T様 屋根補修
horizontal1
after1
印西市T様 屋根補修
欠けたり割れたりしている屋根材は補修箇所から吸水しないよう、覆い隠すように補修材を打ちます。

板金のつなぎ目の破断しているコーキングは新しく打ち替えます。打ち込み直した釘頭は、コーキング処理を怠るとそこからまた水が入り劣化が始まってしまいますので、しっかりと釘頭にコーキング処理を行いました。

before1
印西市T様 屋根塗装
horizontal1
after1
印西市T様 屋根塗装
高圧洗浄で汚れやコケをきれいに落とし、補修が終わったら塗装作業に入ります。下塗りは、屋根材が下塗り材を吸い込むのが止まるまで下塗り材を塗布し続け、表面に接着剤が出てきたのを確認してから次の塗装をします。今回は仕上げに「サーモアイSi」を使用しました。お色はトリノブラウンを使用しました。

外壁補修・塗装

印西市T様 外壁補修
クラック

印西市T様 外壁補修
パテ補修

外壁に大きなクラックがありました。サッシ周りは地震による圧力がかかりやすく、クラックが発生しやすい箇所です。
クラックがある箇所にそのまま塗装をしても、すぐに再発してしまう恐れがあるため弾性パテで補修します。

before1
印西市T様 外壁塗装
horizontal1
after1
印西市T様 外壁塗装
高圧洗浄と外壁補修の後は塗装をします。今回は高耐久の「ダイヤモンドコート」で塗装しました。お色は1階部ND-110、2階部ND-152を使用しました。塗装前よりも明るい印象になりました。

付帯塗装

before1
印西市T様 幕板塗装
horizontal1
after1
印西市T様 幕板塗装
窯業系の幕板は吸水し劣化が進んでいました。塗膜は既に剥がれており、ジョイント部のコーキングが剥落していました。
既存の塗膜を丁寧に除去した後、素地強化をしてから上塗りをします。また、剥落した箇所のコーキングは新しく打ち直しました。

印西市T様 その他付帯塗装
基礎塗装

印西市T様 その他付帯塗装
ウッドデッキ

完成

印西市T様 アフター
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県印西市のT様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【今回使用した塗料】