千葉県柏市逆井Y様邸 経年劣化の外壁・付帯補修

<千葉県柏市Y様邸 2015年7月施工>

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
柏市逆井Y様邸 ビフォー

vertical1
after1
柏市逆井Y様邸 アフター
経年劣化による外壁の剥がれや付帯各所の不具合部分の補修と塗装工事を行いました。
ダイヤモンドコートを採用頂きました。
築年数
25年
坪数
30坪
施工範囲
【外壁塗装】
外壁欠損部、外壁クラック処理
蔦除去作業
【付帯塗装】
軒天、破風板、霧除け、鉄製窓枠、戸袋、雨戸、換気フード及びその他配管等小物塗装
【修繕及び交換工事】
玄関上軒天張り替え工事
破風板(裏側)ガルバリウム鋼板被せ工事
軒天ベニヤ張り替え及び張り増し工事
腐食雨樋集水器交換
木部窓枠ガルバ鋼板被せ工事
物置波板新規取付け工事
換気フード新規取付け工事
玄関上下屋根漆喰補修工事
外壁塗装 ダイヤモンドコート 自社保証12年 メーカー保証7年
付帯塗装 ファインシリコンフレッシュ 自社保証5年 メーカー保証3年
木部付帯 ファインシリコンフレッシュ 自社保証3年 メーカー保証3年

外壁塗装

柏市逆井Y様邸 外壁補修 蔦の除去
茶色い根の部分は「吸着根」と言います。
外壁にツタの根が残っていると再びツタが生えてくることがあるため、ツタの根の除去は念入りに行います。


柏市逆井Y様邸 外壁補修 蔦の除去
塗膜に入り込んでいる根を削り落とします。


柏市逆井Y様邸 外壁補修 蔦の除去
取りきれない根はバーナーで焼いて取り除きます。
根は徹底的に除去しておかないと、また生えてくる可能性があるのです。
柏市逆井Y様邸 欠損部補修
欠損部に接着剤の役目となるプライマーを塗布します。

柏市逆井Y様邸 欠損部補修
モルタルのパテを埋めて平らにしていきます。
柏市逆井Y様邸 欠損部補修
この上に塗装を行い、外壁と同じ模様をつけていきます。
柏市逆井Y様邸 クラック補修
クラックの中に補修剤(コーキング)を打ち込むため、
外壁とコーキングの接着面を充分確保する為に、あえてカッターを使用してV字に口を広げ、充分な広さと深さを確保します。
柏市逆井Y様邸 クラック補修
プライマーがしっかりと乾燥したのを確認した後、
コーキングをしっかりと奥まで打ち込んでいきます。
柏市逆井Y様邸 クラック補修
ヘラなどを使用し、均等に均していきます。
柏市逆井Y様邸 外壁塗装
下塗り
パーフェクトフィラー
シーラーとフィラーの機能を兼ね備えているので、さまざまな種類の既存塗膜に直接塗装できます。 クラック追従性と素地の遮蔽能力にも優れています。
柏市逆井Y様邸 外壁塗装
中塗り(2回塗り)
ダイヤモンドコートBS水性
ダイヤモンドコートは4回塗り仕上げです。4回目にUVカットクリヤーコーティングを施すことで塗りたての美しい色艶を15年にわたり維持することが出来ます。
柏市逆井Y様邸 外壁塗装
上塗り
ダイヤモンドコートGLクリヤー
最後にダイヤモンドコートの特徴の一つであるUVカットクリヤーコーティングを既定量塗布し、紫外線からの劣化を防ぐ強い塗膜を形成します。塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。

付帯塗装

before1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装

horizontal1
after1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装

before1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装
木部窓枠 ガルバ鋼板被せ
horizontal1
after1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装

before1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装
換気フード塗装
horizontal1
after1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装

before1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装
軒天張り替え及び塗装
horizontal1
after1
柏市逆井Y様邸 付帯塗装

柏市逆井Y様邸 付帯塗装
破風板
柏市逆井Y様邸 付帯塗装
雨戸
柏市逆井Y様邸 付帯塗装
縦樋

使用材料

柏市逆井Y様邸 使用材料

柏市逆井Y様邸 使用材料