千葉県佐倉市K様邸 2回目の塗装は耐久性のある塗料で 適切な工事を提案

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
佐倉市K様邸 ビフォー

vertical1
after1
佐倉市K様邸 アフター
佐倉市K様は、劣化している箇所もあるので悪い所はしっかり直したい。
2回目の塗装なので出来るだけ耐久性の高い塗料で塗替えしたい。
無駄な工事は行わず、適切な工事を案内してくれる施工店にお願いしたい。
などの理由から、ダイヤモンドコートでの塗装をご希望。弊社にお声を掛けてくださいました。

傷んでいる木部(破風板や垂木、幕板)については塗装ではなく耐久性も考慮して板金巻きにすること、
裏面の下屋上の外壁にクラック多数(他の会社は調査時に見ていない)費用を少しかけてクラック処理すること、雨樋も塗装されてなく勾配が狂っていたので交換をお勧め。
費用を抑える為に軒樋の雨樋留め具は再利用することを提案いたしました。

施工範囲と保証期間

築年数
25年
坪数
35坪
施工範囲
【外壁塗装】
下地調整1 ひび割れクラック補修(Vカット+コーキング+パターン付け)
下地調整2 一部サッシ周り隙間コーキング処理
【付帯塗装】
木部:1F破風板・2F破風板及び幕板、窓枠、玄関柱、垂木、濡縁塗装工事
霧除け天板、屋根壁押さえ板金、各配管等小物塗装工事
【その他工事】
雨樋(軒樋・縦樋)交換工事
木製垂木板金巻き工事
木製2F妻側破風板及び2F幕板部板金巻き工事
雨戸塗装工事
玄関タイル貼り付け工事
外壁塗装 ダイヤモンドコート(艶あり) メーカー保証7年 自社保証10年 色=ND-105
付帯塗装 ファインパーフェクトトップ メーカー保証3年 自社保証5年(木部除く) 色=23-255
before1
佐倉市K様邸 クラック補修

horizontal1
after1
佐倉市K様邸 クラック補修

佐倉市K様邸 クラック補修
クラックが発生している箇所を補修します。
塗膜を剥離しへこんでしまった箇所にモルタルを塗り込みます。
佐倉市K様邸 クラック補修
下地を形成する水性カチオンシーラーを塗布します。
シリコン配合の反応硬化タイプなので密着性と耐久性をさらに向上させます。 モルタル外壁の表面強度を高め、素地との密着性を高めてくれます。
佐倉市K様邸 クラック補修
補修した箇所が目立たないようにマスチックローラーで厚塗りをしておきます。
なみがた模様をつけるためのマスチック塗装です。
佐倉市K様邸 外壁塗装
下塗り
パーフェクトフィラー
水性系で環境にやさしく、ひび割れ追従機能にすぐれ、中性化防止に役立つパーフェクトフィラーを塗布します。
佐倉市K様邸 外壁塗装
中塗り(1回目)
ダイヤモンドコートBS水性
ダイヤモンドコートは4回塗り仕上げです。
4回目にUVカットクリヤーコーティングを施すことで塗りたての美しい色艶を15年にわたり維持することが出来ます。
佐倉市K様邸 外壁塗装
中塗り(2回目)
ダイヤモンドコートBS水性
ダイヤモンドコートBS水性を再度重ね塗りをします。
佐倉市K様邸 外壁塗装
上塗り
ダイヤモンドコートGLクリヤー
 最後にダイヤモンドコートの特徴の一つであるUVカットクリヤーコーティングを既定量塗布し、紫外線からの劣化を防ぐ強い塗膜を形成します。
塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。

付帯塗装

before1
佐倉市K様邸 木部塗装

horizontal1
after1
佐倉市K様邸 木部塗装

佐倉市K様邸 木部塗装
木製面格子の旧塗膜を剥離していきます。
佐倉市K様邸 木部塗装
下塗り
1液ハイポンファインデクロを塗布します。
佐倉市K様邸 木部塗装
上塗り
ファインパーフェクトトップ(2回塗り)

before1
佐倉市K様邸 鉄部塗装
換気フード
horizontal1
after1
佐倉市K様邸 鉄部塗装

before1
佐倉市K様邸 鉄部塗装
霧除け天板
horizontal1
after1
佐倉市K様邸 鉄部塗装

before1
佐倉市K様邸 その他付帯
破風板及び垂木板金巻き工事
horizontal1
after1
佐倉市K様邸 その他付帯

佐倉市K様邸 その他付帯
玄関照明
佐倉市K様邸 その他付帯
濡れ縁
佐倉市K様邸 その他付帯
雨樋交換工事