千葉県我孫子市 E様邸 DANアクリル水性シリコン 外壁塗装・屋根補修

築年数
25年
坪数
40坪
外壁
DANアクリル水性シリコン 塗膜保障10年

外観

before1
E様邸 外観 施工前
horizontal1
after1
E様邸 外観 施工後

外壁塗装

before1
E様邸 外壁塗装 施工前
horizontal1
after1
E様邸 外壁塗装 施工後

外壁塗装 施工工程

徹底した下地補修
徹底した下地補修2

塗料の乗らないシリコンシーリング材が使用されておりますので、一度除去させて頂き新たに塗装が出来る変性シリコンシーリングを使用し、目立たぬように補修を行います。
仕上りも良くなります。

水性カチオンシーラークリア

水性カチオンシーラークリア
水性カチオンシーラークリア2

水性カチオンシーラークリアは密着力に優れたカチオン系のシーラーです。
たっぷりと塗布します。
上塗り1回目(DANエクセル水性シリコン)
上塗り1回目(DANエクセル水性シリコン)2
上塗りだからと油断せず、丁寧に塗りこみます。
上塗り2回目(DANエクセル水性シリコン)
上塗り2回目(DANエクセル水性シリコン)2
長持ちの秘訣 塗布量厳守

1回目と同様にムラの無いよう塗布し、外壁の完成となります。塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。

屋根補修

棟包みの釘の打ち込み
棟板金部を止めている釘が少し飛び出してしまっています。
このまま放っておくと釘が外れ、強い風や台風で板金部が飛ばされてしまう恐れがありますので、飛び出している釘を打ち込みます。
釘頭のコーキング
釘頭にコーキングを乗せ水の浸入や抜け落ちを防ぎます。
コーキング処理は新築ではほとんど行われていない為、釘が抜けて実際に板金部が飛んでしまったケースも少なくありません。
しっくい部分の補修
しっくい部分の補修2

漆喰が劣化していましたので補修しました。

お客様アンケート

お客様アンケート 我孫子市E様
お客様には、アンケートを書いて頂くにあたり「なるべく厳しい評価をお願いしますね。」と添えてあります。

小さな事でも日々改善していく意識を社員で共有するために、お客様の厳しいご意見・ご指摘は本当に有り難い事です。

使用材料

使用材料