千葉県柏市 H様邸 ファインシリコンフレッシュ 外壁塗装

築年数
13年
坪数
43坪
外壁
ファインシリコンフレッシュ 10年
屋根
サーモアイSi 10年
付帯
ファインシリコンフレッシュ 5年

外観

before1
H様邸 外観 施工前
horizontal1
after1
P2070921-e1476426772403

外壁塗装 施工工程

高圧洗浄
高圧洗浄2
長持ちの秘訣 徹底した洗浄

こびりついた埃やコケを水圧で除去します。 洗浄で落ちないカビなどは、除藻剤で除去しました。
クラック補修
クラック(ヒビ)が入っている所にはコーキングを打ちます。
この処理で軽微な水の浸入を防ぎます。
クラック補修(Vカット)
クラック補修(Vカット)2
Vカットをする事でコーキング材の接着面積が広くなり追従性が高まるのでヒビの再発を防ぎ、お住まいの長持ちに繋がります。
下塗り(カチオンシーラー)
長持ちの秘訣 シーラーは濡れ感が出るまで

シーラーを濡れ感でるまでたっぷりと塗布します。
この後のカチオンセメントとの密着力を高めます。
カチオン(模様付け)
カチオン(模様付け)2
コーキングを打ち込んだ後にカチオンで模様付けをし、周囲との違和感を無くします。
下塗り(アンダーフィラー弾性エクセル)
アンダーフィラー弾性エクセルはシーラー+下地調整の機能がありますので、キメの細かい下地を作り、上塗りの特性を生かせます。
 F☆☆☆☆ですので環境にも優しい塗料です。
上塗り1回目(ファインシリコンフレッシュ)
上塗り1回目(ファインシリコンフレッシュ)2
今回上塗りに採用していたいた日本ペイントのファインシリコンフレッシュは、防汚染性に優れた塗料です。
また、光沢低下や変色が極めて少なく、高耐候性を発揮してくれます。
上塗り2回目(ファインシリコンフレッシュ)
上塗り2回目(ファインシリコンフレッシュ)2
F☆☆☆☆ですので環境にも優しい塗料です。
ムラなく丁寧に仕上げ、外壁塗装の完成です。
塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。
1Fタイル部塗装(タイルフレッシュ)
1Fタイル部塗装(タイルフレッシュ)2
エスケー化研のタイルフレッシュは耐水性、耐酸性、耐アルカリ性に優れているため、長期に亘り目地の中性化防止、塩害防止、酸性雨による劣化を防止し、防水性を向上させます。
透明な塗料ですのでムラの無いように注意し、塗装します。

使用材料

使用材料

使用材料2

使用材料3
使用材料4