千葉県市川市O様邸 ソフトリシンの外壁塗装と屋根の葺き替え

外壁塗装概要

外壁塗装ビフォーアフター

before1
市川市O様邸 ビフォー

vertical1
after1
市川市O様邸 アフター
千葉県市川市O様邸 ソフトリシンの外壁をダイヤモンドコートで塗り替えがご希望でしたが、ソフトリシン(蓄熱性の高い下地)だったため、透湿性重視の仕様をお勧めいたしました。
外壁目地は劣化が軽微だったため、打ち替えは次回にして今回は部分補修でご提案いたしました。
屋根はパミールであったため、当初からディプロマットをご希望でした。カバーではなく葺き替え工事となりました。
築年数
11年
坪数
30坪
施工範囲
【外壁塗装】
クラック補修
【屋根改修工事】
既存スレート屋根撤去及び処分
シーリング処理(棟釘頭・棟ジョイント部等)
防水型全面粘着型ルーフィング貼り
屋根材本体取付
平板スレート改修用スターター取付
棟カバー取付け
棟用同質用トリム下地取付
棟隅カバー取付
隅棟用捨板
換気棟カバー取付
リッヂベンツ182取付
改修用ケラバカバー取付
本谷取付
改修用壁際水切り取付
改修用流用壁捨板
棟、隅棟、ケラバ板金を同質投物仕様
専用部材
【付帯塗装】
軒天、破風板、雨樋、水切り、出窓天板、その他各配管等小物塗装、シャッター塗装工事
外壁塗装 インディフレッシュセラ 自社保証7年 色=(ベース色)ND-250 (アクセント色)ND-342 
付帯塗装 ファインパーフェクトトップ 自社保証5年 色=ブラック
屋根葺き替え アンダーガムロンK 雨漏り5年
市川市O様邸 コーキング増し打ち

市川市O様邸 コーキング増し打ち

市川市O様邸 コーキング増し打ち

コーキング自体の割れではなく、コーキング上の塗膜割れが発生しておりました。
このままで塗装しても問題はありませんが、次回のメンテナンスまで15年以上後になることも考えて、塗膜割れの箇所には増し打ちを行います。
市川市O様邸 外壁塗装
下塗り
水性カチオンシーラー
シリコン配合の反応硬化タイプなので密着性と耐久性をさらに向上させます。 モルタル外壁の表面強度を高め、素地との密着性を高めてくれます。
市川市O様邸 外壁塗装
上塗り(1回目)
インディフレッシュセラ
インディフレッシュセラ
砂壁状や土壁状の高意匠塗材の意匠性をそのままに、美しい外壁に生まれ変わります。
市川市O様邸 外壁塗装
上塗り(2回目)
インディフレッシュセラ
微弾性塗膜なので、下地のヘヤークラックに追従します。
塗膜には透湿性がありますので、背面からの水分影響を緩和し、膨れを抑制します。
藻やかびの発生を抑制し、建物の美観を維持します。

屋根葺き替え ビフォーアフター

before1
市川市O様邸 屋根葺き替え

vertical1
after1
市川市O様邸 屋根葺き替え
O様邸の屋根はニチハのパミールで施工されていました。
層間剝離の症状は軽妙でしたが、O様はディプロマットを最初からご希望でした。
他の施工業者はパミールであるのに塗装を勧めてきたことで不信感を抱いてしまいました。
弊社の施工実績を知ってお問い合わせを頂き、カバー工法ではなく葺き替え工事となりました。
また、換気棟が付いていましたが、通気口のない飾りでしたので、今回はしっかりと通気口を設置いたしました。

市川市O様邸 屋根葺き替え
既存の屋根材を撤去していきます。
市川市O様邸 屋根葺き替え
撤去した屋根に、ルーフィング(防水シート)を貼り直して本体を取り付けていきます。
ルーフィングは弊社は防水型全面粘着型ルーフィングの アンダーガムロンKを使用します。
市川市O様邸 屋根葺き替え
本体を取り付けていきます。
微細な雨水の侵入も起こる為、弊社ではジョイント部だけでなく釘頭にもコーキングを盛り付けるようにしております。

付帯塗装

市川市O様邸 付帯塗装
軒天
市川市O様邸 付帯塗装
シャッター
市川市O様邸 付帯塗装
雨樋
市川市O様邸 付帯塗装
出窓天板
市川市O様邸 付帯塗装

市川市O様邸 付帯塗装
縦樋

使用材料

市川市O様邸 使用材料

お客様の声

市川市O様邸 お客様の声

決め手となったご感想
・屋根材のディプロマットスターの施工実績が多かった為。

全体を通してのご意見・ご感想
 ・満足いく仕上がりになって良かった。