茨城県取手市 O様邸 シリコンセラUV 外壁塗装

<O様邸 2013年08月>
築年数
30年
坪数
34坪
外壁
水性シリコンセラUV 年
付帯
1液ファインシリコンセラUV 7年

外観

外壁

before1
取手市の外壁塗装と屋根塗装の外壁の施工前
horizontal1
after1
取手市の外壁塗装と屋根塗装の外壁の施工後

外壁塗装 施工工程

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:高圧洗浄
長持ちの秘訣 徹底した洗浄

こびりついた埃やコケを水圧で除去します。
洗浄で落ちないカビなどは、除藻剤で除去しました。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
長持ちの秘訣 適切な処置

セキスイハウスの為、特殊な目地処理が施されていました。
本来この部分にはコーキングを施しその上から塗装を行うべきでしたが、前回の塗装 工事で目地部分に直接塗装されていた為に塗膜が密着力不足で剥がれていました。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
まずは剥がれた塗膜を丁寧に除去します。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
長持ちの秘訣 塗布量厳守

外壁から飛び出してしまっていた目地部を 一度撤去します。

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(下処理)
この後にコーキング処理を行うために必要な厚みを確保するため、専用の工具でしっかり 奥まで入れます。

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理(プライマー)
長持ちの秘訣 プライマー塗布

マスキングをしたら密着力UPに欠かせないプライマーをたっぷりと塗布します。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理
長持ちの秘訣 空気厳禁

コーキング材を打ち込み、ならします。 この際空気が入るとコーキングの剥がれの原因になりますので空気厳禁です。

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:目地のコーキング処理
目地コーキングの完了です。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:劣化箇所(ふくれ)の補修
長持ちの秘訣 丁寧な下地補修

一部劣化していた箇所を補修します。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:劣化箇所(ふくれ)の補修
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:劣化箇所(ふくれ)の補修
ふくれ部分をへらで完全に除去し、パテを 乗せます。 平坦にならして完了です。

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:下塗り(水性シリコン浸透シーラー)
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:下塗り(水性シリコン浸透シーラー)

下塗りには水性シリコン浸透シーラーを 採用しました。
水性でありながらすぐれた浸透力があり、 シリコン・エポキシ反応硬化により密着性にすぐれたシーラーです。

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り1回目(水性シリコンセラUV)
長持ちの秘訣 塗布量厳守

塗布量を守りムラなくしっかり塗布します。
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り2回目(水性シリコンセラUV)
茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:上塗り2回目(水性シリコンセラUV)
1回目以上に塗りムラが無いよう、しっかりと膜厚を付けて塗布します。
外壁の上塗りが終了です。 塗装工事終了直前にタッチアップという補修塗りも行います。

お客様アンケート

取手市O様 お客様アンケート
お客様には、アンケートを書いて頂くにあたり 「なるべく厳しい評価をお願いしますね。」 と添えてあります。

小さな事でも日々改善していく意識を 社員で共有するために、お客様の厳しい ご意見・ご指摘は本当に有り難い事です。

使用材料

茨城県取手市O様邸の外壁塗装と屋根塗装工程:使用材料