千葉県野田市T様邸 セメント洋瓦、屋根の塗替え

概要

ビフォーアフター

before1
野田市T様邸 ビフォー

vertical1
after1
野田市T様邸 アフター
千葉県野田市T様は屋根の痛みが気になり、葺き替えが必要か、塗装で問題がないのか知りたかったので診断と見積もりを依頼いただきました。
地震被害もあり、セメントの洋瓦という重い屋根材を載せているのが心配で、耐震性も気にしておられました。
軽い屋根材の見積もりもご提案いたしましたが、今回は棟の補修と屋根の塗装の施工をいたしました。

築年数
25年
坪数
40坪
施工範囲
【屋根塗装】
【屋根付帯工事】
棟ズレ補修及び針金締め直し工事
壁押さえ板金塗装工事
【付帯部塗装工事】
木柱・濡縁・木扉塗装工事
屋根塗装 瓦名人 自社保証7年 
付帯塗装 防錆型ファインSi 自社保証3年 

屋根塗装

before1
野田市T様邸 屋根塗装

vertical1
after1
野田市T様邸 屋根塗装
野田市T様邸の屋根はモニエル瓦に形が似ていますが、切り口の部分がボコボコしておらず平らになっているので、プレスセメント瓦の洋瓦S型です。
汚れは目立ちましたが、状態は悪くありませんので、高圧洗浄で汚れを落として塗装いたします。
これらのセメント瓦はメンテナンス無しで20~30年で寿命を迎えると言われておりますが、塗装メンテナンスを施せば50年近くはもつ屋根材です。
before1
野田市T様邸 屋根補修
棟部分に針金の緩みと隙間が見られました。
horizontal1
after1
野田市T様邸 屋根補修
棟のズレを戻し、隙間と針金部分はコーキングで補修しました。
野田市T様邸 屋根補修
棟上部の針金が緩んでいたため、隙間が見られました。
ズレを戻し、針金を締め直し、隙間にはコーキングを埋めておきます。
野田市T様邸 屋根補修
コーキングの隙間がないように均します。
野田市T様邸 屋根補修

野田市T様邸 屋根塗装
上塗り(1回目)
瓦名人
特殊シリコン樹脂採用で密着を高め、下地材(プライマー、シーラー)が必要ありません。

野田市T様邸 屋根塗装
上塗り(2回目)
瓦名人
特殊シリコン樹脂採用で耐候性を極めた高級屋根専用塗料です。
野田市T様邸 屋根塗装
クリアーコーティング
瓦名人スーパークリア
スーパークリヤーの塗装で紫外線から塗装膜を守り、フッ素塗料並の性能を発揮し、超高耐候性を実現します。

付帯塗装

before1
野田市T様邸 付帯塗装
玄関
horizontal1
after1
野田市T様邸 付帯塗装

before1
野田市T様邸 付帯塗装
玄関前 柱
horizontal1
after1
野田市T様邸 付帯塗装

使用材料

野田市T様邸 使用材料

担当者より

屋根の痛みが気になるということでインターネットのサイト経由でご依頼をいただきました。
屋根の傷みはひどくなかったので、塗装をお勧めしました。ただ屋根材の重さが気になるという事でしたので、傷みの状態からは必要ありませんでしたが、お見積は出させて頂きました。
今回の施工で屋根の寿命はぐっと延びていると思います。