ファインシリコンフレッシュ 5分艶あり 千葉県松戸市 1年点検

千葉県松戸市にてサイディング外壁 はじめての塗り替え後 S様邸の1年点検を実施いたしました。

00270313-113105.jpg

屋根の様子です。使用塗料はサーモアイシリコン クールミラノグリーン
勾配が6寸あり、とても急斜面です。
当然まだ1年しか経過していないため塗膜が非常にツルツルですので、足場ナシでは正直恐ろしいです。笑
安全の為下回りを中心の点検です。
ただ、板金の釘周りに打ち込んだシールが割れてる箇所が数箇所ありましたので、速乾シール剤を盛り付け直し、
ミラノグリーンで補修しました。
怖くてとても写真を撮れなかったので、悪しからずご了承ください。笑

00270313-113247.jpg

ベランダ防水の状態です。
ツヤもあり弾力もしっかりしています。実はこの防水ですが、半年程経過した時に元々コンクリート床に存在したクラック跡がトップコートの表層上にウッスラと現れてきたとご主人様からご連絡がありました。
現地を確認したところ確かにおっしゃるとおり、ウッスラとクラックの跡が。隙間にはなっていない所を見ると防水機能上は問題は無さそうですが、
見た目に良くありませんし、
今後クラック跡が亀裂になるやも知れませんので、改めて防水用の速乾シーリングを盛り付け、トップコートを2回塗装した経緯がありました。(もちろん無償の保証工事です。)
その後半年経過して、現状はクラック跡も出ておらず、しっかりと防水機能を保っていて一安心です。最初の施工時のクラック補修の時、仕上がりに影響
(クラック跡がミミズ腫れのように浮き上がる)が出ない様にと、充填したシール剤をヘラで均す時に、必要量以上に薄く削ぎ取り過ぎたのが原因だと思われます。
やはり人間が行う作業ですので、どうしてもイージーミスをする事もあると思います。そのミスを素直に認め、正し、同じ過ちを繰り返さないように次に繋げて行く姿勢が、やはり大切なのだと改めて気付かせてくれた事例です。こうして より不具合の出にくい施工のノウハウを、少しずつ積み上げて
より高品質の工事を提供できるように
頑張ります!

00270313-201952.jpg

外壁は日本ペイントファインシリコンフレッシュ お色はND-250 ご主人様こだわりの半艶仕上げです。半艶とはいえ、さすがはファインシリコンフレッシュ、元が豊かな艶がある塗料なので半艶にしても、同時期に他業者さんで施工した、お隣のおそらく水性シリコン樹脂系の塗料であろう外壁よりも輝きがあります。
外壁の方は塗り替え時のヒビ割れ補修跡も出ておらず、シールの状態、汚れ具合も文句なしの合格点です。まだ1年目なので当たり前なのですが。
次回は2年後の3年点検がありますのでお隣の外壁と見比べてどうかも密かに楽しみにしています。