野田市|外壁・屋根塗装工事 [O様邸 10日目]

野田市O様邸の外壁・屋根塗装工事10日目です!

本日から外壁の塗装工程に、


入りました!


目地部コーキング打ち替え、釘頭のパテ処理等の下処理、
下塗りを終えて、外壁上塗り(1回目)の開始です。

DSC03000

今回は野田市O様邸には日本ペイント(株)の「パーフェクトトップ」を採用して頂きました。
DSC030011

パーフェクトトップは、
紫外線による塗膜劣化対策として日本ペイント(株)独自の
「ラジカル制御」技術により、シリコングレードを超える
非常にすぐれた耐久性があります。
DSC030021

と、ここで

外壁の上塗り(1回目)塗布後適正乾燥時間を置く間に、
屋根に縁切り具材「タスペーサー」を挿入しております。

DSC02994

DSC02995

DSC02996

DSC02998

塗替え後の毛細管現象による雨漏りを 防ぐための作業です。
挿入後は目立たず、美観を損ないません。
DSC030041

適正量をムラなく塗布していきます。

本来、屋根材表面には雨水排出や通気性の確保を目的とした隙間が無くてはならないのですが、

その隙間を塗料で埋めてしまうことを防ぎ、通気性を確保します。
今回は上塗り(1回目)塗布後に挿入しました。
挿入後は上塗り(2回目)を行い屋根塗装の完了となります。


その後、外壁上塗り(1回目)の塗膜状態を確認して上塗り(2回目)に入りました。

DSC030051
DSC03006

陽のあたりが悪い北面や東面の上塗り(2回目)は行っておりません。
しっかりと時間を置いてからの上塗り(2回目)塗布となります。
あくまでも陽がしっかりあたり塗膜を形成が出来ている面の上塗り(2回目)塗布となります。

明日は日曜日。
作業の進行状況も考慮し、施主様と確認して作業はお休みとなりました。

夜から朝にかけて雪が降る予報が出ております。
積雪量は少ないとのこですが。
ドカッと降って月曜日にも雪が残っている、なんてことが無いよう
祈るばかりです。