ガイナ塗装後の完了確認へ。【千葉県浦安市】

千葉県浦安市S様 ガイナ塗装後
今回の千葉県浦安市のお施主様は、昨年と一昨年前の冬までの間にご近隣で6棟の連続施工を行わせて頂いた一角の方で、屋根はサーモアイ、外壁はガイナを使用した塗装工事となります。
この地域でお見積もりをお出しさせている中では最後のお客様となりました。

25棟が連なる建売住宅の中で10棟ほどが塗り替えをされ、そのうち7棟を弊社にご依頼下さったと言う事は、誠に有難い事です。
それもご近所様同士が非常に仲が良く、うわさで広まりご紹介頂けたりしてここまでの連棟施工をさせて頂ける事になりました。

良くある連続でやったら大幅に値引きする業者もいる中で、「弊社は見積自体が適正価格でお出ししている為、それほどお値引は出来ません」という姿勢に信頼を頂き、一切近隣で営業活動を行わなかった事も売り込み型の会社じゃないんだと安心してお話頂けたポイントだった様です。

さて、今回のS様邸もご主人さんと一緒に仕上がりの確認を行い無事にほぼ完工となりました。

ただ一点、着工時に足場屋さんがベランダの手すりに足場材をぶつけてしまい、ベランダの手すりを全交換させて頂くことになっていましたので、それだけが納品待ちになっております。

最後まで何事もなく終わってくれれば良かったのですが、こればっかりは何とも言えない部分です。

お施主様も寛大に「ちゃんと直してくれればいいよ」と、仰って暮れていたので本当にありがたいです。

足場屋も忙しい時や新人がいるときには今回のような事が起こりやすくなる物だと改めて指導して注意喚起を行いました。
浦安市施工後写真Y様H様M様
千葉県浦安市のお客様より2013年に初めてお見積もりのお問い合わせを頂きました。
弊社のホームページを見て、塗装の職人も在籍していて内容も詳しく掲載されていたとの事でお声かけくださいました。

この後、お向かいの方も一件ご紹介を頂きました。
浦安市施工後写真I様I様
最初に施工させて頂いたご主人さんの近所の友達をご紹介頂きました。
そのお隣もご一緒に考えていらっしゃるとの事で、2件同時に施工させて頂きました。
塗料の細かい成分などにもお詳しいご主人さんで、マニアックなお話ばかりに花が咲いてしまいましたが、そんな所にもご安心頂けた様でした。