Tateilα[タテイルアルファ]

183eda24f5a2e7e01bcfc01c9eb8fd731

タテイルアルファの特徴

タテイルアルファのフレキシブル性

プレマテックスの無機塗料「タテイルアルファ」の凄い所はフレキシブル性にあります。

一般的な無機塗料は硬いので引っ張ると塗膜が割れてしまい、地震などでシーリング部などのやわらかい部分の塗膜が割れてしまう可能性があります。

siken
シーリング部左右の基材を矢印方向へそれぞれ1.5㎜ずつ荷重を加えた結果、 一般無機系塗料にはヒビ割れが入り、タテイルアルファにヒビ割れは入りませんでした。
siken4
屈曲負荷をかけた試験においても、タテイルアルファにヒビ割れは生じませんでした。

ラジカル”を5つのステージコントロール技術で抑制

radical1
〈一般的な塗膜〉
radical2
〈タテイルアルファの塗膜〉

1. 発生してしまったラジカルも厚い無機バリア内に封じ込めラジカルの増殖を抑制。

2. HALS(光安定剤)により発生したラジカルを封じ込め増殖を抑制。

3. 厚い無機バリア層で酸化チタン(顔料)の表面をコートして紫外線の侵入を防ぐ。

4. 紫外線吸収剤により紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出。

5. ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用。

ライフサイクルコストの比較

一般的に無機塗料のような高性能塗料は割高ですが、耐候性が高く塗り替え周期が長いので、長期的にみればライフサイクルコストは低減されます。

タテイルアルファは優れたコストパフォーマンスと圧倒的なライフサイクルコストの低減を叶えたバランスの良い無機塗料です。

tateil09

シラノール親水技術

tateil10

撥水性と親水性

タテイルアルファは塗膜の表層にシラノール層を形成することで親水性塗膜となります。
tateil11

ハイドロクリーニング効果

雨で汚れを流し落とすレベルアップされたハイドロクリーニング効果。
tateil_alpha_hydro

雨で汚れを流し落とすレベルアップされたハイドロクリーニング効果。

タテイルアルファは塗装後1ヶ月ほどで成膜し、その後発揮するハイドロクリーニング効果により建物の美しさを長期にわたり保ち続けます。


【超低汚染性】

汚染物質と塗膜表面の間に雨水が入り込み、汚染物質を浮き上がらせ、そのまま流し落とします。

防藻・防カビ性

藻の発生を抑制しカビに対しても強い抵抗力を発揮します。

tateil13

野外暴露試験

tateil14

左側にフッ素樹脂塗料、右側にタテイルアルファを塗装後12ヶ月放置した結果、タテイルアルファは雨だれなどの汚染物質をハイドロクリーニング効果により回復させ目立たなくなりました。

耐汚染性試験

tateil15
tateil_alpha_eco

【超耐候性】ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする合成樹脂を採用し超耐候性を実現。

【フレキシブル性】無機と有機のハイブリッドにより基材の膨張・収縮に追従。

【超低汚染性】雨水が汚染物質を流し落とすハイドロクリーニング効果により超低汚染性を実現。

【高塗着性】先進の技術による高い塗着力と隠ぺい性で驚くほどの美しい仕上がりに。

【難燃性】万が一の火災時にも燃焼しにくい。

【防藻・防カビ性】藻の発生を抑制しカビに対して強い抵抗力を発揮。


超耐候性とフレキシブル性を併せ持つ「タテイルアルファ」。

ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用し、さらに紫外線による塗膜劣化を抑制するラジカル制御技術も兼備。

先進のハイブリッド技術で超耐候性とフレキシブル性の両立を実現した新世代無機塗料です。