柏市 リシン吹き付けのモルタル外壁を外壁塗装

千葉県柏市 S様 外壁塗装・屋根塗装工事概要

ビフォーアフター

before1
201904kns01
vertical1
after1
201904kns02
千葉県柏市のS様より外壁リフォームについてのご相談を頂きました。

S様邸は以前に外壁リフォームを行ったことがあり、その際丁寧な業者だったようで下塗りがされていないなど、施工不良による大きな不具合は見られませんでした。

しかし、知識不足による小さな不具合はところどころ見られましたので、その箇所を補修し、外壁塗装を屋根塗装を行いました。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 インディフレッシュセラ
色番:IF-9206
8年
屋根塗装工事 ファインパーフェクトベスト
色番:ニューブラウン
8年
付帯塗装工事 ファインパーフェクトトップ
色番:ND-155
3年

外壁補修・外壁塗装

S様邸の外壁はモルタル外壁で、リシン吹き付けが採用されていました。
コーナー部分にモルタルの剥落があり、下のラス網が露出していましたのでパテで補修を行いました。

201904kns03
施工前

201904kns04
施工後

モルタルの外壁は「塗膜が膨れる」リスクがあります。S様にもご確認いただきましたが、微膨れが割れてフジツボのようになっていました。

湿気は外壁を通して逃げていきますが、塗料で被膜してしまうと湿気が逃げ道を失い塗膜を膨れさせてしまいます。

今回、透湿性を最大限確保するために「インディフレッシュセラ」で塗装をしました。お色はIF-9206を使用しました。

before1
201904kns05
horizontal1
after1
201904kns06

屋根補修・塗装

お家の経年の挙動で棟瓦を固定する釘が飛び出していました。釘の浮きは後々強風時に棟瓦が飛んでいってしまう原因になりますので釘の打ち込みを行い、釘頭にコーキング処理を行います。

201904kns07
施工前

201904kns08
施工後

一度屋根塗装をされているとの事でしたが、前回の塗装では下塗りもきっちりされており、特に塗膜の剥がれは見られませんでした。

屋根を塗装する際は、スレートとスレートの間に隙間を確保して、中に入ってしまった雨水の逃げ道を確保します。
今回は仕上げに「ファインパーフェクトベスト」で塗装し、お色はニューブラウンを使用しました。

before1
201904kns09
horizontal1
after1
201904kns10

付帯

軒天は何らかの配線がそのままになっていました。ご不要とのことでしたので撤去してから塗装を行いました。

201904kns11
施工前

201904kns12
施工後

201904kns13
ガスメーター

201904kns14
霧除け

完成

201904kns02
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床は亀裂が入っていましたので、高圧洗浄と一緒に補修いたしました。

千葉県柏市のS様、今回の外壁塗装と屋根改修工事では大変お世話になりました。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。