柏市 直貼りサイディングボードの外壁をパーフェクトトップで塗装

千葉県柏市 W様邸 外壁塗装・屋根塗装工事概要

ビフォーアフター

before1
201907kmw01
vertical1
after1
201907kmw02
千葉県柏市のW様よりインターネットを通じて、外壁リフォームお見積りのご依頼をいただきました。

W様邸は、経年での軽微な汚れや各所にクラック(ひび割れ)はみられましたが、大掛かりな補修は必要とせず塗装メンテナンスできる状態でした。

サイディングボードの外壁は直貼り工法で施工されていましたので、塗料の選定に注意が必要でした。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 パーフェクトトップ艶消し
色番
1F=ND-050
2F=ND-370
5年
シーリング
目地部:打替え
サッシ廻り:打増し
サンライズNB-50
色番:アイボリー
5年
付帯塗装工事 ファインパーフェクトトップ
色番:ブラック
5年
屋根塗装工事 ファインパーフェクトベスト
色番:ブラウン
7年

外壁補修・塗装

外壁サイディングボードの所々に割れが見られました。
クラックが発生している箇所は、強度がありまた動きにも追従出来るパテを使用し補修を行いました。

201907kmw03
施工前

201907kmw04
施工後

サイディングボードの目地部のコーキングに、紫外線劣化や建物の挙動による凝集破断の症状が見られました。
このままでは雨水が侵入してしまうので、劣化した既存のコーキング材を撤去し、新しくコーキング材を充填して打ち替えを行いました。

201907kmw05
施工前

201907kmw06
施工後

高圧洗浄と外壁補修の後は塗装をします。今回は「パーフェクトトップ艶消しで塗装しました。お色は1階部をND-050、2階部ND-370で仕上げました

before1
201907kmw09
horizontal1
after1
201907kmw10
1階部分
before1
201907kmw07
horizontal1
after1
201907kmw08
2階部分

屋根補修・塗装

棟板金の結合部のコーキングに劣化が見られました。劣化した既存のコーキングを撤去し、新しくコーキング材を打ち替えます。
釘頭は、コーキング処理を怠るとそこからまた水が入り劣化が始まってしまいますので、しっかりと釘頭にもコーキング処理を行いました。

201907kmw11
施工前

201907kmw12
施工後

屋根は、屋根材の保護機能が失われ劣化が進んでいる状態でした。
高圧洗浄で汚れを落とす際に、屋根材表層も剥がれ素地が露出し白くなりました。

塗料の吸い込みが激しい状態だったので、下塗り材の選定に注意し、しっかり塗布した後に「ファインパーフェクトベスト」で塗装を行いました。お色はブラウンを使用しました。

before1
201907kmw13
horizontal1
after1
201907kmw14

付帯

全体的には著しい劣化はみられませんでしたが、付き合せのコーキングが破断し隙間が発生しています。
コーキング処理を行った上で、塗装を行いました。

201907kmw15
施工前

201907kmw16
施工後

201907kmw17
雨樋

201907kmw18
霧除け&出窓

完成

201907kmw02
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県柏市のW様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。
アンケートも丁寧にお答え下さって、ご満足評価もいただけて大変嬉しく思います。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。

★お客様アンケートの内容はこちら!★

【今回使用した塗料】