柏市 屋根上塔屋(小屋)の補修と屋根塗装

千葉県柏市 T様 屋根補修・塗装工事概要

ビフォーアフター

before1
20188kt01
vertical1
after1
20188kt02
千葉県柏市のT様より、屋根の劣化が激しい旨のご相談をいただきました。

屋根は日のあたらない面を中心にコケの繁殖や、紫外線劣化により塗膜が薄くなり中塗り層が露出して色の差が発生していました。
また、屋根上にある塔屋(小屋)のサイディングが激しく劣化していたので、屋根塗装だけでなく塔屋の補修も行いました。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
屋根塗装工事 ファイン4Fベスト
色番:モスグリーン
10年

塔屋改修工事

20188kt03
20188kt04
屋根の上の小屋(塔屋)はサイディングが用いられていましたが、直張り工法で施工されていたため凍害が発生しボロボロになっていました。

20188kt05
20188kt06
新しくサイディングを張り替えるために、既存の劣化したサイディングを剥がします。

20188kt07
20188kt08
防水シートを張り、通気工法用の木材を設置します。

20188kt09
20188kt12
新しく張り替えるサイディングボードは、ガルバリウム鋼板の金属サイディングを使用しました。

20188kt11
20188kt10
板金の結合部をコーキング処理して、天板を塗装したら完成です。

屋根塗装

before1
20188kt13
horizontal1
after1
20188kt14
高圧洗浄で汚れやコケをきれいに落とし、釘頭にコーキングをして補修が終わったら塗装作業に入ります。
下塗りは、屋根材が下塗り材を吸い込むのが止まるまで下塗り材を塗布し続け、表面に接着剤が出てきたのを確認してから次の塗装をします。今回は仕上げに「ファイン4Fベスト」を使用しました。お色はモスグリーンを使用しました。

完成


20188kt02
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県柏市のT様、今回の屋根補修・塗装工事では大変お世話になりました。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。