グレーの外壁の特徴


家の外壁をグレーにすると、どんな印象になるでしょうか。
グレーは無彩色で、自己主張が強すぎない、上品で大人っぽい色です。

ですから、シックで落ち着いた雰囲気を演出することができます。
どちらかというと、ナチュラルというよりは、クールでモダンな印象です。

グレーにも濃淡いろいろありますが、あまり濃い色だと黒に近くなり、家全体の雰囲気が重くなってしまう可能性もあります。

逆に、あまり薄いグレーは汚れが目立ってしまうので注意が必要になります。
周りとの調和なども考えて、ほどよい濃さを選ぶとよいでしょう。

グレーは比較的どんな色とも合わせやすいので、バイカラーにしてみるのもおすすめです。
特に、青系統の色とはなじみやすく、洗練されたスマートな印象を作り出すことができます。

グリーンも、青みがかった系統であればなじみやすいでしょう。
ピンクと合わせると、かわいらしくやさしい印象になります。

黄色系統の色とは、インパクトの強い個性的な組み合わせとなります。

いずれの場合も、合わせる色の濃さはグレーの濃さと合わせるのがよいでしょう。
また、グレーの濃淡にするのも洒落た感じになりますよ。



--------------------------------------------------------------

千葉県我孫子市の外壁塗装なら
有限会社シャインにおまかせください。

--------------------------------------------------------------