柏市 アドグリーンコートで外壁塗装&屋根塗装

千葉県柏市 T様 外壁塗装・屋根塗装工事概要

ビフォーアフター

before1
201812ktt01
vertical1
after1
201812ktt02
千葉県柏市のT様邸の外壁は、ソフトリシンのモルタル外壁で施工されていました。
今回外壁リフォームするにあたり、遮熱塗料で唯一の、国内・国際特許商品「アドグリーンコート」で外壁と屋根を塗装しました。

施工範囲と保証期間

工事内容 使用材料 保証年数
外壁塗装工事 アドグリーンコート
色番:12-50H、GL-033
8年
付帯塗装工事 一液ファインフッ素UV
色番:12-50H、GL-033
7年
屋根塗装工事 アドグリーンコート
色番:12-50H
8年

外壁塗装工事

高圧洗浄と外壁補修の後は塗装をします。今回ソフトリシンのモルタル外壁は遮熱塗料で唯一の、国内・国際特許商品「アドグリーンコート」で塗装しました。
お色は12-50H、GL-033を用いて塗り分けをし、明るい色合いの住宅になりました。

before1
201812ktt03
horizontal1
after1
201812ktt04
before1
201812ktt05
horizontal1
after1
201812ktt06

屋根補修・塗装

201812ktt07
施工前

201812ktt08
施工後

棟板金の結合部のコーキングに劣化が見られました。劣化した既存のコーキングを撤去し、新しくコーキング材を打ち替えます。
釘頭は、コーキング処理を怠るとそこからまた水が入り劣化が始まってしまいますので、しっかりと釘頭にもコーキング処理を行いました。

また、割れが発生していたところはしっかり補修しました。
201812ktt09
施工前

201812ktt10
施工後

高圧洗浄で汚れやコケをきれいに落とし、補修が終わったら塗装作業に入ります。下塗りは、屋根材が下塗り材を吸い込むのが止まるまで下塗り材を塗布し続け、表面に接着剤が出てきたのを確認してから次の塗装をします。今回は仕上げに「アドグリーンコート」を使用しました。お色は12-50Hを使用しました。

before1
201812ktt11
horizontal1
after1
201812ktt12

付帯

良い状態ですが繋ぎ目に隙間が発生しています。防水コーキング処理をおこなったうえで塗装をします。

201812ktt13
施工前

201812ktt14
施工後

霜除けはスチール製です。塗装しないとサビが発生し劣化が進んでしまいますので、サビ止めを塗布した後に、塗装メンテナンスを実施致します。

201812ktt15
施工前

201812ktt16
施工後

FRP防水のベランダはトップコートにひび割れがみられましたので、防水塗装をしました。

201812ktt17
施工前

201812ktt18
施工後

完成

201812ktt02
最後に点検をして完成です。
塗装をしないコンクリート床などは高圧洗浄で長年の汚れをきれいに落としました。

千葉県柏市のT様、今回の外壁塗装と屋根塗装工事では大変お世話になりました。
定期点検の際にはご案内をお出ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【今回使用した塗料】