守谷市K様邸の屋根補修と塗装 診断1

CIMG6494-e1477614444841
2015年9月10日に発生した大型の台風の影響により、屋根の棟板金がめくれあがり、中の木材が露出しています。
CIMG6512-e1477614471439
強風の煽りを受けて釘が外れてしまっており、手で持ち上げると持ち上がってしまいます
CIMG6499-e1477614497904
屋根の板金部は全て、鉄部に塩ビを被服させている「塩ビ鋼板」製です。
通常の塗料で塗装すると塗膜がベタベタになり、剥がれやすくなってしまいますので、専用の下塗り材を使用する必要があります。
こちらはその正しい仕様で塗装されていなかったようです。