ケレンとは?塗装の際に塗料の付着を良くする大切な下処理

18081502
ケレン作業という言葉をご存じでしょうか?有名な塗装用語の1つで、外壁塗装には外せない作業です。
そこで、今回はケレン作業の内容、重要性、種類について紹介したいと思います。

ケレンとは?

ケレン作業とは、主にトタンや屋根などの鉄部分の塗装をする前に汚れや錆を落とす作業の事を言います。
また塗料の密着度を高めるための作業として、とても重要な作業です。

ケレンは鉄部以外にも木部などでも行われます。また、塗料の密着性が良くなるように表面にあえて凹凸の傷をつける作業も含めてケレンと言われています。この塗料の密着性が良くなるように表面を傷つける作業を「目粗し」といいます。

ケレン作業の重要性

では、なぜケレン作業は重要なのでしょうか?それは、ケレン作業無しではさまざまな問題が起こるからです。ケレン作業が不十分のまま塗装を行うと、キレイに仕上げる事が困難になります。

ケレンを充分にせずに錆び止め塗料を塗装したり、塗料を塗布したりしても耐久性はあまり期待できません。それどころか、ケレン作業が不十分だとキレイに仕上がらないだけではなく、塗装して数ヶ月もたたないうちに錆びが発生したり、 塗料が剥げてきたりしてしまいます

それだけでなく、せっかく塗料や錆止め塗料を塗ってもその耐久性は低く、塗装して数カ月後には塗料が剥げ落ち、錆が発生・・・なんて事もあります。

そのような事態を防ぐためにも、ケレン作業は必要不可欠になってきます。

ケレンの種類

次に、ケレン作業の種類についてです。ケレンは劣化の種類により、主に4つの種類に分ける事が出来ます。

18081503_01
1種ケレンは、腐食が非常に激しい場合に行われます。一般住宅ではなく、橋梁や船舶の防食目的で行われる内容となります。
ブラスト工法(表面に研磨材と高速で吹き付け、表面の洗浄する方法)や酸洗浄で完全に除去します。

18081504
2種ケレンは、3種ケレンと使用する工具は変わらない事もありますが、錆びや剥離がひどく、主に電動ブラシやディスクサンダーなどの電動工具を用います。

費用と手間が多くかかるため、一般住宅よりも鉄骨構造の橋梁や鉄塔などで使用されます。腐食の進行具合によってはケレンが出来ない為、交換の必要がある場合もあります。

180815012
3種ケレンは、手工具と電動工具を用いて錆の除去や塗装の除去を行います。
部分的に錆びている場合に行われ、劣化していない塗膜は残します。
まだ十分な密着性がある塗膜は残して、錆や劣化した浮いている塗膜を除去します。鉄筋コンクリート(RC)や戸建ての多くは3種ケレンで行われます。ワイヤーホイル、ディスクサンダーなどの電動工具の他、ハンマーやスクレーパー、ワイヤーブラシなどの手工具を併用してケレン作業を行います。

18081502
最後に、4種ケレンは、手工具のみでケレン処理できる場合に、皮スキ、スクレイパー、ワイヤーブラシ、研磨パット、サンドペーパーなどによって、表面を処理します。サビがあまり広がっていない場合に行われます。


このように、一言にケレン作業と言っても、さまざまな種類が存在しているのです。

木部のケレン作業

鉄部分の施工事例が多いケレン作業ですが、今回は千葉県柏市で施工させていただいた木部のケレン作業の施工の様子を紹介したいと思います。

18081505
木材で出来た部分は、塗装するのが非常に難しく、外壁保護機能が10年と言われる塗料を使っても、木部の場合は、3~5年ほどしか保護膜を維持できないケースがあるほどです。

塗装を始める前に、サビやコケなどの異物をしっかり除去し、剥がれかかっている塗膜を取り除いていきます。
その後、サンドペーパーや工具を使って、塗料が密着しやすいようにわざと傷をつけていきます。なぜこのようなことをするかと言うと、あえて表面を傷つけることによって、木材と塗料の接触面が増え、密着性が高くなるためです。

18081508
今回は手作業で劣化した塗膜を除去出来る状態ではなかった為、電動工具を使用して3種ケレンを行いました。研磨用のパットを装着した電動工具で弱った塗膜や機材を除去していきます。
電動工具を使用すれば簡単に取れるわけではありません。何度も何度もパットを当てていき除去していきます。

18081509
3種ケレン完了の写真です。ここまでやってはじめて塗装が出来る状態となります。
手間が掛かる作業となりますが、こうした地味で大変な作業をおこなうことで初めて塗装行える状態となります。

最後に・・・

18081510
ケレン作業は外壁塗装において重要な下地処理の工程ですが、手抜き工事が発生しやすいポイントにもなります。 外壁塗装の際は、見積もり項目にケレンが含まれているか。そして、ケレンの種類と施工単価を確認することが重要です。

どこまで丁寧に処理をするかは、見積り表記だけでは判断できないものですので、会社の社風やこだわりなんかも判断材料にされると失敗しない外壁塗装になるのではないでしょうか。

・鉄部分のケレン作業の施工の様子はこちら

・木部分のケレン作業の施工の様子はこちら



私たちシャインでは、千葉県柏市周辺を対応エリアとしておりますが、他と何かが違うとお感じ頂いて、お見積りや診断のご依頼を頂いたお客様に対しては、遠方の方でも出来るだけご訪問対応させて頂いております。


外壁塗装や屋根の葺き替え、カバー工法などのリフォーム工事に関する事だけではなく、 雨樋工事、雨漏り修理、防水工事はもちろん、 エクステリア関係の、駐車場工事、ブロック工事、お庭の工事、ウッドデッキの工事などもご相談可能です。


まずはお気軽にご相談頂ければと思います。

【こんなエリアまでご対応させて頂いております】

東京都:葛飾区、江戸川区、足立区、墨田区

千葉県:千葉市、船橋市、野田市、成田市

茨城県:守谷市、土浦市、つくば市、水戸市、常総市

埼玉県:三郷市、草加市、八潮市、吉川市