地震が起きた時の外壁や屋根の点検ポイント

18070513
近年日本各地で頻発する地震。先月大阪北部地震がありましたが、関東でも千葉県や茨城県を震源とする地震により、ここ最近体に感じる揺れが多く発生しています。千葉県で近々大きな地震が来るのではと心配なさっている方も多いと思います。
地震が起きると建物が倒壊、半壊とまではいかなくても外壁にひびが発生していたり、屋根が崩れてしまったりしてしまいます。また、一見なんでもないように見えて、見えないところで以上が発生していることがあります。
今回は万が一地震が起きてしまった時に、ぜひチェックして欲しい建物のポイントをご紹介します。


点検すべき6つのポイント

180424011
一目で分かるような被害がなかったとしても、気付いていないところで家に異常が発生していることも有り得ます。我が家で安心して暮らせるように一度点検をしてみましょう!

18022702
地震による被害で最も分かりやすいのはひび割れ(クラック)です。髪の毛のように細いひび(ヘアークラック)は緊急を要することではありませんが、幅が広く、深さが5mm以上のクラックは表面だけでなく、外壁材自体にダメージがある状態です。また、外壁が傾いたり膨らんだり、変形しているものも要注意です。
詳しくは「外壁の劣化の種類と原因」で紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

クラック(ひび割れ)をそのまま放置してしまうと、ひびが広がり深くなってしまいます。また、雨漏りや、外壁がごっそり剥がれ落ちたりしてしまうので早急な補修が必要です。

最初は大したことのないひびでも再度地震が起きたときに悪化してしまうかもしれません。塗装業者などの専門の業者に連絡し、できるだけ早めに対処しましょう。


18070505
地震の後にドアや窓が開閉しづらくなることがあります。複数箇所で開閉しづらいときは、ドア枠やサッシが曲がっていたり、建物そのものが傾いたり歪んでいる可能性があります。そのままにしておくと、万が一の時に避難の妨げとなってしまうこともあります。早めに工務店やハウスメーカーなどに調査を依頼してください。


18070504
ビー玉やゴルフボールをそっと床に置いた時に、何度も同じ方向に転がるようでしたら地盤沈下などで、その方向に床が傾いていることになります。
東日本大震災では、千葉県の舞浜が地盤沈下で大きな被害を受けました。千葉県の柏市周辺の東葛地域でも、池や沼を埋め立てて作られた住宅地は地盤沈下の恐れがあります。
家の傾きの原因が地盤沈下であれば、地盤の調査や改良工事が必要となりますのでしっかり専門の業者に調べてもらいましょう。


18070506
地震後に雨漏りが始まった場合は屋根で瓦のズレや破損が生じている可能性があります。その他にも外壁のひびなどが原因になっていることもありますが、雨漏りの原因は様々で特定することは非常に困難です。散水による雨漏り調査、赤外線カメラを用いた雨漏り調査などを実施する必要があります。

瓦など屋根材がずれているのを見つけても、決して屋根に登ってはいけません。

地震保険加入の場合は保険会社に連絡をして、対処してもらうことになりますが、雨の予報があり早急な補修が必要な場合は「瓦屋」「大工」「塗装業者」など、日常的に屋根に登っている専門の業者に相談しましょう。
災害時は応急処置としてブルーシートを貼るので精一杯になることも多くなってしまいますが、ご自身でブルーシートを貼ることは大変危険です
熊本大震災でも、ご自身で屋根を修理しようとした方が転落死する事故がありました。簡易的な補修でも必ず職人さんに対応してもらいましょう。

応急処置後、瓦の葺き直しなど屋根の改修工事を検討することになると思いますが、軽くて丈夫な金属屋根に葺き替えることもぜひご検討ください。
超軽量で地震に強い30年保証の屋根材「ディプロマット」「SGLスーパーガルテクト」

また、実際に金属屋根へ葺き替えを行った施工事例をこちらで紹介しております。

シャインでは千葉県柏市を中心に茨木県、埼玉県、東京都から屋根補修や、屋根リフォームに関するご依頼をいただいております。屋根リフォームの種類や施工方法につきましてはこちらをご覧ください!


18070507
給水管や排水管の水漏れが原因かもしれません。給水管の元栓を閉めて、排水管につながる器具を使用しないようにしましょう。その後設備業者に問い合わせ、点検と修理を依頼しましょう。


18070508
雨が降っていないのに、地面がぬかるんでいる場合は地中の水道管などが破損して水漏れを起こしている可能性があります。水道局や、水道修理を専門としている業者に修理を依頼しましょう。


18070509
外壁のタイルが剥がれたり、目地が割れたりしていたら危険です。タイルが剥がれ落下すれば、大怪我につながります。異常が見つかった際は、管理組合や大家さんに相談しましょう。


早めの点検、早めの補修を!

18070510
地震は1回だけ揺れるのではなく、何度も揺れが起きます。建物に異常が発生したら、きちんと対策をしておかないと建物の耐久性はどんどん劣化してしまいます。
今回の地震で耐えたからといっても、建物が次の地震も耐えてくれるとは限りません。

地震で雨漏りが発生してしまった場合は、家電や家具に被害が及ぶだけでなく、木材が腐食したり漏電してしまう可能性があります。放置すれば放置するほど、修繕費用も高額になってしまいますので異常を発見した際は早めに対処しましょう。

シャインでは屋根や外壁の専門知識を持った有資格者のスタッフがすみずみまでチェックを行います。
外壁・屋根のプロがしっかり診断!シャインの「外壁・屋根のまるごと診断」にて、どのように建物のチェックを行っているか等、お客様にご相談頂いてからその後の流れをご紹介しておりますのでご覧ください。
「わかりやすい!」とご評判いただいている診断書にまとめてお渡しします。診断・診断書のお渡しは無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

地震保険の加入を

18070511
近年頻発する地震。東方沖での地震が最近多い千葉県だけでなく、東京都、埼玉県、茨城県でもいつ大きな地震がくるかわかりません。万が一の時のためにも、地震保険の加入をおすすめします。地震保険に加入していると、損害に対して保険金が支払われる可能性があります。
シャインでは、地震で発生した損害の応急処置や補修工事はもちろん、地震保険の申請も行っております。
専門家による的確な診断で、予想以上の保険金が下りることもありますので、万が一の際はご相談ください。




(有)シャインは千葉県柏市を中心に、北はつくば市や土浦市、西は墨田区、南は千葉市や市原市、東は成田市や富里市など、多方面からもご相談だけでなく、外壁塗装や屋根リフォームに関する工事依頼を頂いております。