外壁塗装・屋根塗装|松戸市[O様邸1日目 ]

松戸市O様より外壁塗装・屋根塗装工事をご依頼いただきました。
本日より施工に入ります。
責任を持って施工させていただきますのでよろしくお願いいたします。


一日目はまず外壁のコーキング打ち替えです。

DSC02010

既存のシールを除去していきます。
DSC02013

次にボンドブレーカーテープは貼ります。
DSC02014

新たに打ち込んだコーキングが裏側まで接着していると伸縮の妨げになるため、3面接着防止用のボンドブレーカーテープを貼っていきます。

DSC02015

新しくコーキング剤を打ち込む前に専用の下塗りが必要です。
サイディングパネルとコーキング剤の接着剤の役目をしますので、
疎かにはできません。しっかりと既定の塗布量を塗り込みます。
DSC02018

コーキング剤を打ち込みます。空気が入ると太陽の光や夜の冷え込みなどによる寒暖差で空気が膨張・収縮し破断に繋がりますので、空気が入らないよう奥までしっかり打ち込みます。

DSC02019

コーキング剤をしっかり均していきます。この際も空気が入るとコーキングの剥がれの原因になりますので空気厳禁です。

DSC02022

乾燥する前にマスキングを取って完成です。
DSC02023

綺麗に仕上がりました。
DSC02024



今回はお客様とご相談の結果、高圧洗浄を行う前に外壁の
コーキング打ち替えを先に行いました。

明日は高圧洗浄を行います。