柏市|外壁塗装工事[I様邸 6日目]

柏市I様邸の外壁塗装工事6日目です。

本日も前日に続き、各所の下処理を行い下塗りを行いました。

徹底的に行っていきます!!



窓枠の角から塗膜の剥離がみれましたので下処理を行っていきます。

b8c40f2f7b3e7e1c9f4f383d28c29432

弱った塗膜を除去していきます。
47f3cdcf651fdca38292ca9cc02ce234

除去完了です。
この箇所にはモルタル外壁自体にクラックが発生していました。

クラックの口をあえて少し広げコーキング材がしっかり入りこむようにします。
057786e51f1b1763f15a803b0b2182e9

下塗りを行うまえにシーラーを塗布して素地強化と塗料の密着を高めます。
41ad188cf9821cefc0feb4f44af6b709

先ほど口を少し広げたクラック箇所にコーキング材を打っていきます。
しっかり奥まで打ち込んでいきます。
シーラー塗布量のポイントは吸い込みが止まり濡れ感が出るまでとなります。
この後綺麗に塗装で仕上げてもシーラーを適正量を塗布していないと早年で
塗膜剥がれが起きてしまう原因となってしまいます。



この箇所はシーラーは2回塗りで吸い込みが止まりました。
a134057df08de8c53f806e9f6bafd651

下塗りを行う前にマスチックローラーを使用して旧塗膜が
剥がれた箇所にパターン付け(模様付け)を行っていきます。

6003807d9050830ff26e158785ffddb9

周辺のリシン模様と同じ風合いを再現します。
bf221e4a919ebd62f73a21c523056fa8

この後全体的な下塗りとなっていきます。




数日モルタル外壁の下処理が続きましたが、
これらの下処理を疎かにすると同じ箇所が早年で
塗膜剥離などを起こしてしまう恐れがあるため
徹底的に行っていきます。