浦安市|外壁塗装・屋根塗装 [M様邸14日目 ]

浦安市M様邸の外壁・屋根塗装工事14日目です!

本日は多彩色サイディング外壁の塗装工程をアップします。


クリアー塗装、上塗り(1回目)を終えた状態です。

DSC02610

今回はクリアー塗装、上塗り(2回目)に入る前に、
サイディングの突きつけ部の処理もおこないました。


新築時の施工によるものですが、
サイディングの突きつけ部に縦目地にシーリング処理がされていませんでした。
サイディングの横貼り工法は突きつけ部に縦目地コーキングが必須です。

DSC02611

ボードを付きつけて防水処理がされていない為、雨水が内部に浸透してしまいますので、建物にとって良くありません。

あえて繋ぎ目の口を広げてコーキングを打ち込む縦目地を形成していきます。
DSC02613

コーキングの深さと幅を確保する為、口を広げていきます。
DSC02614

慎重に丁寧に行っていき、
DSC02615

縦目地の形成完了です。
DSC02616

次にクリアー塗装上塗り(2回目)を行いました。
DSC02619

1回目同様塗り残しが無いよう慎重に丁寧に塗布していきます。
艶が出て綺麗な仕上がりとなりました。
DSC02620

最後にサイディング突きつけ部のコーキング処理を行っていきます。
丁寧に養生をして、
DSC02637

コーキングを打つ前に専用プライマーを塗布していきます。
プライマーはコーキングの密着力を高めるいわゆる接着剤です。
適正量の塗布が必須であり塗布量不足だと早年で
コークングの剥がれが発生する恐れがあります。
DSC02638

奥までしっかり塗布していきます。
DSC02639

コーキングを打ち込んでいきます。
DSC02640

空気が入ると太陽の光や夜の冷え込みなどに
よる寒暖差で空気が膨張・収縮し破断に繋がり
ますので、空気が入らないよう奥までしっかり打ち込みます。
DSC02641

丁寧に均していきます。
DSC02642

この際も空気が入るとコーキングの剥がれの
原因になりますので空気厳禁です。
DSC02643

この後、コーキングが乾燥する前にマスキングを取って完成です。


本日もこの他に清掃、タッチアップ、各部仕上がりの最終確認を行っております。


明日も最終手直し、清掃を行い浦安市M様邸の塗装工事完工となります!